因果の不思議な話【斎藤一人】

因果の不思議な話【斎藤一人】

 

 

 

斎藤一人さんの動画まとめ(文字起こし)

 

この話だけは、聞きたくない人は聞かなくてけっこうです。

 

それから、信じたくない人は全く信じなくてけっこうです。

 

 

非常に不思議な話をします。

 

この話を聞くと、今まで解決できなかったことが嘘のように解決できます。

 

え〜、すごい話ですからよく聞いててくださいね。

 

 

この世には因果というものがある。

 

因果ってなんですかっつった時、原因があるから結果があるんだよねっていうことですよね。

 

 

で、原因があって結果があるんだよっていうことなんですけれど、今から例題的にいろんな話すると、え〜、だんだんわかってきます。

 

 

例えばなんですけれど、え〜、意外と多いのが小さい時、女の子で私、あの、お兄ちゃんにいたずらされちゃったことがあるのよ。

 

それがものすごく精神的ショックで親にも言ったけど、そんなことね、人前で言っちゃダメだよとかって言われて、それだけで済まされちゃった。

 

お兄さんも許せないし、聞いてくれないお母さんも許せないっていう人がいます。

 

 

で、そういう人はなぜそういうことが起きたんだろう。

 

私は悪くない、小っちゃい時だから何の原因も、ただ被害者だっていうけど、その子が、人間に生まれること十万回っていいますけど、何回も何回も生まれ変わってた時、前世で男の子だった時に、自分の妹にそういうことをしたんです。

 

 

だから、その因果が今出てきてるんです。

 

で、出ると同時にもう消えてなくなったんです。

 

 

で、それを自分の作った因果が出てるのに、お兄ちゃんが悪い、親が悪い、誰が悪い誰が悪いって言ってると、それがずーっと続くんです。

 

そして、その因果がもっと大きくなって、この世でもっと悪いことを起こす。

 

 

なぜかっていうと、自分の作った因果を人のせいにして、あの人が悪いこの人が悪い、世間がわかってくれないって言ってると、どんどんどんどん悪い結果になるんです。

 

だって、あなたが正しいんだったら、どんどん良くよるよね?

 

 

で、それがどんどん悪くなってくるっていうのは、自分がおかした罪が今出てきたんだから、もう出たんだから、もう消えたの。

 

それをお医者さんに通ってます。薬を飲んでます。

 

 

薬で、あなたのおかした因果は消えるんですか?って。

 

因果を消す薬ってあるんですか?

 

 

そういうことしてると、だんだんだんだん、その薬でうつ病になってきちゃったりとか、どんどんおかしくなってきちゃう。

 

だから出た因果が消えたんだ、ありがたいってただそう思えばいいの。。。

 

 

すと、因果って聞くと、え、因果だったらどっかでご祈祷してもらわなきゃ、壺買わなきゃとかっていうけど、もう起きた因果が出たんだから、消えたの。

 

あ〜消えてよかったねでいいんだよ、壺を買う必要もなければ、ご祈祷する必要もないんです。

 

 

だから、これからいろんなことが起きた時、あ、もう出たから消えたんだ、ってそういう風にただ思えばいいだけだよ。

 

 

家庭内暴力で、何でうちの子供がね、母親でよく子供に殴られる、暴力奮われる、何でだろう、何とかこの子が直ってくれたら、何とかこの子が更生してくれたら、この子、この子っていってるけど、あなたが前世、男の子だった時に親に暴力を奮ってるの。

 

で、それが結果となって出てきてんのに、あの子が直ってくれたら、あの子が直ってくれたらっていうけど、、、原因はあなたにあるの。

 

 

そうすると、あ、因果が消えるんだ。。ありがたいことだ。

 

自分がおかしてきたことが今消えてくんだ、ありがたいと思った時、その子供のあなたの人相も変わるけど、相手の子供の人相もパァーって変わってきて、あ〜よかったね、ありがたいねっていうことが始まるの。

 

 

それを自分の犯した罪を、相手が悪い相手が悪いっつってると、そうじゃないそうじゃないという、げんこつの雨が降る。

 

 

だから、どんどんどんどんそれがエスカレートしてきちゃうよ?

 

 

あの子を直すためにカウンセリング行きました、何もしましたかにもしました、ご祈祷もしましたっていうけど。。

 

あなたの原因なのであって、それを人を直そうと思っても絶対直らないんだよ?

 

 

え〜、この世の中って不思議なことがあってね、癌は急になると思ってたけど、癌の人っていうのは必ず頑張り屋か頑固なの。

 

 

で、それをやめない限り、治らないの。

 

 

それから、ぜんそくなんつのは、子供の喘息なんていうのは、親かおじいちゃんで人を怒鳴りつけて、息もできないほど怒鳴りつける人がいる。

 

そうなると、その人が出した因果が、子供か孫に回ってくるの。

 

 

ね?そういうこともあるんだよ?って、で、言われた人はすぐ思い当たる。

 

あ、そうだ、うちの親がそうですよ、おじいちゃんがそうですよ。

 

 

ね?リウマチもそうなの。人のことを恨んだり恨まれたりすると、そういう結果が出てくる。

 

 

この世の中には原因があって必ず結果がある。

 

 

因果の場合はね?人に恨まれなくてもあんまり冷やしちゃうとなるけれど、因果の人はすぐわかるの。

 

 

だから、あ〜、そうなんだ、こういう因果があるんだ、で、そのことがわかると自分が救われる。

 

で、自分一人が救われると、地獄で苦しんでる自分の先祖が一人救われる。

 

 

で、あなたそうじゃないよ?こういう考え方してごらん?こういうことがあるんだよ。

 

 

原因がないことが起きるわけないじゃないか、一人教えてあげて、一人その人が救われると、また先祖で苦しんでる人が救われる。

 

 

それで、自分も幸せになり、周りも幸せになり、先祖も幸せにできる。

 

で、こういう話を聞ける人は特別選ばれた人なの。

 

 

で、特別選ばれた人には、特別な考え方をして、また特別にやらなきゃいけないことがある。

 

 

やらなきゃいけないって何ですか?って時、そういうことが起きた時、あ、これで因果が消えたんだと思う。

 

 

また、人にこういうことを教えるということだよ?わかるかい?ね?この世が修行だからね?

 

 

あの、変な神様の勉強しろとか、滝にうたれろとかって言ってるんじゃないんだよ?

 

起きたことが、あ〜、嫌なことが起きたからついてるとかついてないじゃない。

 

 

嫌が起きた時ついてるって言ってごらん?ってどういう意味ですか?

 

 

嫌なことが起きた時は、もう起きた時点で因果が消えてるの。

 

 

だからよかったねなの。

 

 

それを、そのことに対してブスブス文句言ってっと、それを引きずって、その小っちゃい嫌なことの種を、せっかく消えたものを、今世でまた大きくしちゃうの。

 

 

それが因果作りなの。因果を作っちゃって子供に渡す人と、きれいきれいに消してける人がいるんだよ?

 

 

夫婦仲でも、何でうちの旦那あぁいうことして、あぁでこうでっていうけど、それはあなたが夫だった時に、奥さんにそういうことをしてたの。

 

 

自分が何もしてないのに、そんなこと起きるわけがないの。

 

 

私はしてないしてないって今世でしてないんだよね?

 

前世でしてるから起きる。

 

 

人の魂ってずーっと続くんだよ?

 

 

自分は学歴がないから、学歴ですごくバカにされるんです。

 

それは前世であなたが学歴があったり学門があった時、学歴のない人、学問のない人を必ずバカにしてたの。

 

 

そういう態度をとってたから今出てくるんだよ?

 

 

だって、同じ学歴がなくたって、そんなこと何も言われない人っていっぱいいるんだよ?

 

 

なぜ、自分は言われるんだろ。なぜ、あの人はあんなこと言うんだろ。

 

 

全くあいつは嫌な人間だ。。

 

 

自分が学歴がなくてバカにされる人って、自分が学歴があった時、人をバカにしてたんだよ。

 

それを今自分がバカにされるからって、それはあなたが起こしてきた原因なのに、子供に無理やり勉強させて、学問がないとこんな辛い思いするぞとかっていうけど、そうじゃないんだよ?

 

 

あなたが起こした問題があなたに今返ってきてるだけで、これは俺がおかした問題だよ。ね?

 

 

おまえ、子供にな、お父さんはそういう過ち前世で起こしたから、今因果が消えてこういうこと起きてるけど、おまえは学問を持っても人をバカにするようなことするなよ?とか。

 

ね?お父さんの因果は、お父さんが消すからな?って、そういう気持ちね?

 

 

それが一番、正しい気持ちなんだよね?

 

 

だから、そういう気持ちで世の中見てみると、今まで解決できなかったことが全部できてくる。

 

 

なぜこんなことが起きるんだ、俺は被害者だっていうけど、俺がやったんだよ前世で。だから、今消えてくんだ。

 

 

あ〜、ついてるよな。本当にありがたいね。

 

 

っと、どんどん出てきてもいいよ?どんどん消してっちゃうから。

 

 

だって、出てきたことに対して、たった一言、前世で俺がやったことなんで、ありがたいね。

 

この一言が、どんどんどんどん消してくの。

 

 

それを何でだろう何でだろう、私は被害者だ、俺は被害者だ。

 

あいつが悪いんだ、あいつが悪いんだっていってると、何にも解決できない。

 

 

それが運勢を悪くし、自分の体まで壊してきちゃう。

 

 

それより、自分を救い、先祖を救えるような生き方が一番良いよね?

 

 

この話を何回も聞くと、後ろにいる守護霊が、あ〜そうだそうだ、先祖がそうだそうだ。

 

 

先祖は、あんたに幸せになってもらいたいんで、幸せに生きてもらいたいんで、自分で出した因果をどんどん消すために、俺たちは今世きてるんだよ。

 

で、良い因果を作りにきてる。良い因果は、良いことしか起きないんだよ。

 

 

だから、自分の因果を消して、良い因果を渡すんだ。皆がそうだそうだ。

 

っていう喜びの声が湧き上がってくる。

 

 

それで、見る目が変わって幸せになれる。

 

え〜、私はこのテープを本当に良いテープだと思います。

 

ただ、信じたくない人は信じなくていいです。

 

 

これは強制できるようなものじゃないです。

 

 

え〜、私もあったかい気持ちでいれたつもりです。

 

聞ける人は100回、聞いてください。

 

ありがとうございます。