超意識に入ると願い事が叶うようになる【斎藤一人】

超意識に入ると願い事が叶うようになる【斎藤一人】

 

 

 

斎藤一人さんの動画まとめ(文字起こし)

 

人間の心は三層構造を成してるんだよ。顕在意識っていう今の意識の他に、潜在意識っていうのがある。その下に超意識っていうのがある。

 

願い事は「超意識」に入っちゃうと叶うようにできてる。で、顕在意識っていうのは頭はっきりしてないとダメなんだよ。

 

ところが顕在意識のバリアっていうのがあるんだよ。このバリアっていうのは明け方とかボーッとしてる時って緩んじゃうんだよ。

 

 

よくあの、観音参りやなんか行って何ヶ所もお願いごとしてくると叶う人がいっぱいいるんだよね。あれ何で叶うんですかっていうと、くたびれちゃうんだよ。で、同じことずーっと言って歩いてるとどっかでボーッとしちゃう時がある。

 

その時に言ってると、要は簡単にいうと、願い事は無意識で言えなきゃダメなんだよ。無意識でも同じ言葉が言えないとダメなんだよ。それが言えるとすとーんと落ちちゃう。

 

で、潜在意識に入っちゃうと、その潜在意識が満ちてくると、今度「超意識」っつうのに入っちゃう。で、超意識に入ると願い事は叶うようになってる。難しいでしょ、急に。難しくない?いいかい?

 

 

例えばこう、どっかでこう、護摩焚き(ごまたき)かなんかやってもらって、え~、なんっつうの、お経あげて、後ろで鐘(かね)かなんかじゃんじゃかじゃんじゃかやると、皆ね、自分が信じられないんだよ。すとね、あの炎をたいてえらそうな坊さんが自分のために拝んでくれて、鳴り物入りでやって、効くような気がしちゃうんだよ。

 

で、願い事を叶えてるのは神様じゃないんだよ。自分の中にいる内神という超意識が叶えちゃうんだよ。わかるかな。あの、滝に打たれて座禅して、辛いことするとこんなに辛いんだから効くような気がするんだよ。

 

それで、願い事を叶えつけちゃうと、超意識との道ができるんだよ。で、この超意識の道ができると願い事ってものすごく早く叶うんだよ。で、願い事を叶えるっつうと、みんな誤解してんだけど、願い事ってのは、神様はどうやって叶えるか、神様は閃き(ひらめき)でしかくれないんだよ。

 

 

例えば、なんっつうの、ん~、俺はベンツでも乗りたいなどうしようかなって若い人がいると、おまえラーメン好きなんだからラーメンでも食いに行け!っつって、ラーメン食いに行って、そこで看板が出てて、そこで働いてみようとか、いきなりベンツが出てくることは絶対ないんだよ。

 

この星はこういう星ではないんだよ。で、ラーメン屋やろうと思って、ラーメン屋やったけど一軒は繁盛したけど、これじゃとてもベンツに乗れないから、もう2~3軒出さなきゃいけないと思うと、必ず今度経理の勉強から人を使う勉強とか、それが本屋に行ったら本が見えたりとか。

 

道をつけてくれるけど努力なしでっていうのはないんだよ。この星は行動の星なんだよ。神様は行動するように出してくれてる星だから、いくら思っててもね、願い事を入れると、それに合ったひらめきをくれるんだよ。ヒントみたいな。わかるかな。

 

 

だから、あの、ん~、この前あの、千葉のね、ゆうゆうさんのとこ行った時に、妹さん、この前ったって何年か前。ひとりさん私はね、夢があるのっつうの。何?って聞いたら、来世でいいからディナーショーやりたいっていうの。

 

なんで来世なの?今年やろうよって言ったら、そこにいた人がまたね、すぐね、ホテル電話したら「空いてます」とか言うから(笑)。で、やりたいっつうのがひらめきなんだよ。人に迷惑かけることじゃないんだよ?わかるかい?

 

人に迷惑もかからないこと、なんで来世まで回すの?やれることはすぐやればいんだよ。あの~、ピアノ弾いててね、あ、それで、そのディナーショーやったんだよ。俺も言ったから出かけてったの。

 

 

俺、その時初めて歌聞いたんだよ。そしたらね、いや、上手なの。それでね、いろんな人が来てね、あの、盛り上がったの。翌年ね、またやろうっつことになって、であの、町長さんだっけ?いろんな人が来て、毎年恒例行事になったんだよね。

 

だから、人間ってね、楽しいことってね、やればいんだよ。それがひらめきなんだよ。だから、ひらめきは来てるのにやらないんだよ。だからあの、ピアノの人で、あの、4曲しか弾けないんだ。で、あの、ピアノのコンサートやりたいんだ、夢なんだっていうから、早くやんなって。

 

4曲だけのコンサートとかってやればいんだよね?わかるかい?で、誰か来るよ。誰も来なきゃ一人で弾いてりゃいんだよね。そしてね、そういうことするとまた楽しみになって、そこで今度フルートやる人が来たりとか、一緒にやるとか、楽しいことってだんだん増えるんだよね。

 

 

いいかい?人はね、この星は大木(たいぼく)になりたかったら、まず小っちゃい芽出すの。わかる?で、小っちゃい木になるの。それから中間の木になって大きい木になって大木になるんだよ。いきなり大木なんか出ないんだよ?

 

10年後にコンサートやるんだったら毎年やんな?毎年10回やったら10回目のコンサートの時には絶対うまいんだよ。人間ってね、来月とか6ヶ月後にピアノのコンサートやりますっていうのと同時に練習の仕方が違うんだよ。OK?

 

で、人間ってね、うまくできてて、志の高い人、志(し)ね、志(こころざし)ね、志が高いと、指導霊の良いのがつくんだよ。わかるかい?才能なんかたいしたことじゃないんだよ。君がね、昔だったら、はい大工!って言われると大工になるんだよ。

 

 

子供なんか選べなかったんだよ。で、大工になると大工で食ってかなきゃいけないから、大工としてちゃんと大工になれるんだよ。ところが、面白いんだけど、長屋(ながや)みたいなのばっかし作ってると長屋の大工になるんだよ。

 

ところが、自分が国宝級の五重塔(ごじゅうのとう)を作って1,000年残すんだ。で、1,000年後にも恥ずかしくない仕事を残すんだと思うと、指導霊が変わるんだよ。そうすると、なぜか五重塔ができるんだよ。わかるかな?

 

俺が商売やろうと思うと、俺政治家になりたかったんだよ。で、なーんで国ってね、こんな簡単なことなぜできないんだ、で、俺ほら、頭の回転早い方だから、俺たちの子供の頃ってね、ものすごいね、電車混んでたんだよ。

 

 

あの、電車なんかね、あの、解決すんのわけないんだよ。あのね、国鉄総裁が電車に乗らないことが問題なんだよ。それから、政治家が電車で行かないことが問題なんだよ。国鉄総裁も政治家も電車で国会まで通わせたら、絶対なんとかするんだよ。

 

だって、何とかするやつが困ってないんだから、絶対解決なんかしないんだよ。で、自分たちが混んでくるとうーってサイレン鳴らして走ってっちゃうんだよね。だから本気になって直す気になんないんだよ。

 

困ってない奴にお願いしても無駄なんだよ。んでね、もう一個いうと、東京のビルってね、10階に1階だけ人を住まなきゃいけないって法律作っちゃったらね、都心は人がいっぱいになるんだよ。

 

で、都心に人が、要するに若い人を社員寮かなんか作って住まわせれば、若い人は都心に住みたいんだよ。東京の真ん中に住んで、家賃がただだったら絶対喜ぶよな。

 

 

で、夜になって火のまちにならないんだよ。だいいち通わなくていんだよ。電車空くんだよ。だから、いくらでもね、ちょっと法律作ればいくらでも解決方法あるのに、なぜ大人はやんないんだろうって思ってるうちに、あの、選挙出たいなと思ってね。。

 

20才かなんかで出れる時にね、ちょっとね、日数が足りなかった。出れなかった。年が年、要するに20才前に選挙になっちゃった。

 

それで、もう一回途中であった、それも年前だったんだよ。えーとね、20才と25才だったかなあれ、衆議院と参議院で違うんだよ。で、両方ともね、ダメだった。で、神様は俺に政治家になれっつのやめろっつのかな。

 

そのうちね、ずっと見てたらね、政治家ってあの橋作ったこの橋作ったっていったって、自分で金出してないんだよね。で、一番必要なのは、事業家が雇用を作って税金払って、俺、なんかやった時に、商売やる時に、商売して商売がうまくいって、税金をちゃんと払ってっていうのを目標にしてるんだよ。

 

 

だから、普通の商人より志が高いんだよ。だから、お客さんに喜ばれて税金払って雇用を作って道路を作って学校作ってっていう、それを前提にしてるから、税金をごまかすという発想がないんだよ。

 

だから、志を高く持つっていうのは同じ大工になるにしても、長屋作るか五重塔作るのかっていう。そのつもりで一生懸命やってるんだよね。そうすると天も味方してくれるし、何か困った問題があると、魂の成長として考えたらどうやって考えたらいんだろう。。

 

考えると答えが出るんだよね。わかるかな。で、それの繰り返しなの。で、この世の中にはね、いろんな法則がある中でね、あなたのやってる仕事が人に生きる希望と夢を与えられる、わかる?

 

 

夢と希望を与えられる仕事は絶対に不況が無いの。だから、物だけ売ろうとしてる人間ってだんだん苦しくなってくる。何でかっていうと、うち、体を治すことやってるとするじゃない。体ってその人の今まで食ってたものと考えてたことの集大成なんだよ。

 

だって人間の体ってね、肉体と魂しかないんだよ。ってことは、食いもんが悪いか考え方が悪いかしかないんだよ。わかるかい?で、はなえちゃんに明るく楽しく生きるんだよって、楽しくもないのに楽しく生きれねんだよ。

 

だから、パーティーやろうよとかって言うんだよね、余興やろうよ、楽しいことって自発的に起こさない限り起きないんだよ。嫌なことは毎日でも来んだよ。だけど、嫌なことをよく考えるのに知恵があるし、楽しいことするのには何かやらないと無理なんだよ。

 

 

パーティーだろうが盆踊りでもいいから、何でもやろうよ。うちにあったもので、余興でもやろうよとか、楽しいことやんなきゃダメなんだよ。だから、皆はみんなで魂的に成長するにはどうしたらいんだろう。で、いろんなやり方やってみる。

 

千手観音っつのは、一つの問題に千の手がある。これひとりさん流にいうと、問題が起きる。OK?問題が起きるでしょ。普通の人は問題を解決しようとするの。俺は違うの。問題を解決したんだったら悩んだだけ損なの。わかるかい?

 

だから、問題を解決してよかったね!っつっちゃいけないの。それは損したの。だって悩みが解決しただけだと1,000円だしたら1,000円戻ってきたんだよな。わかるかい?あの、例えば、悩み事に対して解決では損だっつってんの。わかる?

 

 

それ以上のこと考えるの。これでもっともっと自分が特になることはなんなんだろうか。もっともっとって考える。だから、俺って問題が起きると問題を解決しちゃうと同時に、お得になっちゃう。

 

俺、小っちゃい頃から病気だったの。俺みたいのに病気与えるとまるかん作っちゃうだけなの。俺に病気を与えたら納税日本一になっちゃうだけなの。だから、神は絶対俺に不利なものはくれない。

 

だから、みんな問題が起きたらこの問題で自分が一番得になる方法はなんだろうってじーっと考えるの。すと、お得なところまでいくの。そうするとどうなるかっていうと、問題が無くなっちゃうの。

 

 

だから、俺、困ったことは起きないって、困ったことが俺に起きるとじーっと考えて得なように変えちゃう。神が梅干しをくれたら梅干しを作るの。神は梅干しはださないんだよ。で、梅はだすけど梅干しはださないんだよ。

 

アメリカの言葉でね、レモンをもらったらレモネードに変えろっていうんだよね。砂糖入れようが炭酸入れようが、今うまいものに変えればいんだよな。日本人には砂糖がなかったんだよ。そしたら、あの梅を干したり塩につけたりしてさ、国民食の梅干しを作り上げたの。

 

だから神は絶対、チャンスというのは、梅の酸っぱくて食えないようなものを出してくるんだよ。で、これを何とかしたら宝に代わるんだよ。そのために、俺たちは脳をくっつけられてんだよ。だから、頭使わなきゃダメなんだよ。

 

 

で、もっといけないのはこの頭を使うのをやめちゃって、あの、祈祷師だとか占い師だとか霊感のある人に頼る人がいるんだよ。一回二回はうまくいくんだよ。頼りだしちゃうとどんどんどんどんどんどん運勢悪くなっちゃう。

 

なんでですかっていうと、神が与えた自分の脳を使うことを放棄したんだよ。これを神は許さないんだよ。あの、俺たちは健全なる努力をしなきゃいけないんだよ。ひらめきはくれるんだよ。

 

神にいくら願ったってレモネードは出てこない。わかるかい?レモネードがなってる木とかない、絶対ないからね。梅干しがなってる木とかっていうのはね、どんなバイオが発達したってそんなものはできないんだよ。

 

俺たちは、みんな願い事が叶う、願い事が叶う、なんか出てくると思ってるんだよね。そんなことは絶対ないんだよ。梅干しが食いたかったら梅干し買いに行くか自分で梅干し作るかしかないんだよ。で、そういう星なの。

関連記事一覧

脳には「牽引の法則」というすごい力がある【斎藤一人】
神様に上手に助けてもらう方法【斎藤一人】
今人間が天の神様に試されていること!!【斎藤一人】
タイミングの良し悪しは神の力で決まる【斎藤一人】
嫌なことがあった時点で因果は解消される【斎藤一人】
不公平でも成功する人は可愛がられる性格【斎藤一人】
トイレ掃除を続けるとお金が貯まる理由【斎藤一人】
『愛と光と忍耐』八方塞がりなら上に行け【斎藤一人】
何度も同じ問題を引き寄せる人は言葉が汚い【斎藤一人】
今こうして生き抜いているだけで意味がある【斎藤一人】
ツイてる人には何度でも奇跡が起きる☆【斎藤一人】
全ての問題に当てはまる教えは存在しない【斎藤一人】
寝ている時に夢で知らされた幸運の数字♪【斎藤一人】
性格の悪い人に優しくしちゃダメだよ!!【斎藤一人】
天のお役に立つために観音参りへ行くの【斎藤一人】
人を助ける前に自分を助けることが大事【斎藤一人】
奇跡を起こすのが趣味で楽しくて仕方ない【斎藤一人】
天国言葉を言っている人は神様に選ばれる【斎藤一人】
天照大神(アマテラス様)は太陽です☆【斎藤一人】
優しい愛と明るい光で宇宙的正義を果たす【斎藤一人】
『天の声』起きたこと全てがありがたい【斎藤一人】
人間の魂が3つ目の段階に突入する時代【斎藤一人】
困難を止める時は「おかしい」の言霊☆【斎藤一人】
何をやってもうまくいく人の根源を探る【斎藤一人】
魂の次元が上がると同じ問題は起きない【斎藤一人】
神様に届きやすいお願いごとの仕方とは【斎藤一人】
『引き寄せの法則』が通用しなくなる原因【斎藤一人】
ツイてない人はなぜ運勢が悪くなるのか【斎藤一人】
「結果が出る人」と「出ない人」の違いとは【斎藤一人】