1001火~1010木

偽物は必ず人を脅かして不安にする(1010木)

 

偽物は必ず、人を脅かすようなこと不安がらせるようなことを言います。

 

人を脅かしたり、不安がらせたりするのは、偽物です。

 

宗教、占い、人生相談、美容、ダイエットでも、そういうことがある。

 

「あなたの未来は……」と言って驚かすのは、あなたからお金を取ろうとしているか、何かを売りつけようとしているんだよ。

 

本物なのか、偽物なのか、見抜く目を持つんだよ。

 

さいとうひとり

 

 

(上記は「斎藤一人公式ブログ」を参考に要約したもの)

一番大事なのは本当に好きかどうか(1009水)

 

楽しくないことを我慢してやっていても、そこに幸せはありません。

 

ただね、小さい頃から「楽しいことばかりしていると不幸になっちゃう」と教え込まれているから、罪悪感を抱いちゃうの。

 

我慢することが大事だと勘違いしてしまうんです。

 

子どもがゲーム好きなら、ゲームをさせていいの。

 

ゲーム向きな子どもっているんです。

 

仕事も一緒だよ。好きな道を進めばいいの。

 

その道を歩いていくと、いい人に出会ったり、チャンスに恵まれたりするから。

 

最終的に、自分の望んだ通りにならないかもしれない。

 

ただ、好きな道を楽しんで歩くと、どんな形であれ、幸せな人生になるんです。

 

さいとうひとり

 

 

(上記は「斎藤一人公式ブログ」を参考に要約したもの)

上に上がるときは大きな目標を持つこと(1008火)

 

道標に到達したら間髪入れず、次の地点に行くんだよ。

 

上に上がるときは、大きな目標を持つことだよ。

 

そして、目標に近づく道標をいくつも持つことです。

 

道標に着いたら、すぐに次の地点を目指すんだよ。

 

間髪入れずにね。これが「加速の法則」

 

一休みをしないこと。即行動です。

 

大きな目標まで最速で行ける方法だよ。

 

さいとうひとり

 

 

(上記は「斎藤一人公式ブログ」を参考に要約したもの)

サラリーマンの考え方(1007月)

 

たった一人の上司を喜ばせる。

 

サラリーマンはここから始めてごらん?

 

サラリーマンは、上司をうならせるような仕事をしないと、やりたいことができないんです。

 

上司を納得させるためには、彼の仕事のやり方を見て観察するの。

 

すると、その人の癖や好みがわかる。それを考慮に入れて、提案をするんです。

 

上の人を味方につければ、必ず出世して、やりたいことができるようになるからね。

 

さいとうひとり

 

 

(上記は「斎藤一人公式ブログ」を参考に要約したもの)

人の機嫌ではなく自分の機嫌をとる(1006日)

 

「どうしたの?何かあった?大丈夫?」って、人の機嫌をとっていませんか?

 

たとえ、隣の人がブスッとしていても、人の機嫌をとらないで自分の機嫌をとるんですよ。

 

人の機嫌なんか取っちゃダメ。向こうの都合で、機嫌が悪くなっているんだから。

 

あなたは、隣の人に関係なくニコニコしていればいいんです。自分の機嫌は自分でとる。

 

まずは、自分を幸せにしてあげてください。

 

さいとうひとり

 

 

(上記は「斎藤一人公式ブログ」を参考に要約したもの)

売り上げ7倍で幸せも7倍でいく(1005土)

 

売上7倍で幸せも7倍でいく。

 

仕事をしていれば、売り上げがいいにこしたことはない。

 

売上が7倍で、どうせなら幸せも7倍がいいよね。

 

その方が愛がある。

 

お金があって、仕事が順調で、それで幸せになるのが一番だよ。

 

さいとうひとり

 

 

(上記は「斎藤一人公式ブログ」を参考に要約したもの)

負けから学ぶことが多い(1004金)

 

負けから学ぶことが多いから人生は失敗が多い

 

人生は失敗が多いようにできています。だから、失敗しても、悩んじゃダメだよ。

 

「私はこんなに失敗してダメ人間だ」ととらえるか、「私は失敗から学んだから、得したんだ」ととらえるか。

 

とらえ方が違うだけで、生き方が変わってきます。

 

一人さんなら、苦しいより楽しい方を選ぶけどね。

 

さいとうひとり

 

 

(上記は「斎藤一人公式ブログ」を参考に要約したもの)

苦手な人が成長させてくれる(1003木)

 

苦手だな、気に入らないな。。そう思う人があなたを一番成長させてくれる。

 

会社や取引先に、苦手な人っているよね。

 

あなたを見下す人、嫌味な人、口うるさい人・・。

 

でも、「あの野郎、ふざけんな」って思う人がいたら、猛然と勉強してください。

 

そして、その人を抜いたときに、「あの人のおかげで今の自分がある」って感謝できるんです。

 

恨み言を言っていたのでは、一生相手を抜けませんよ。

 

さぁ、勉強しよう!

 

さいとうひとり

 

 

(上記は「斎藤一人公式ブログ」を参考に要約したもの)

素人に褒められた時(1002水)

 

自社ビルを建てた。都心の一等地に店舗を出した。広い土地を買った。

 

そんな話を聞くと、周りの人は「すごいね!」「銀行に顔が利くなんてすばらしい」と褒めたたえるかもしれない。

 

でも、周りの人って素人なんです。

 

融資って、ただの借金なの。たくさん借金をかかえたのに、それでも、スゴいと言えますか?

 

本当にすごいのは、借金のない人。銀行にお金を積んでいる人なんです。

 

ビルや土地を買うために借金している会社は、銀行に信用があるとは言えません。

 

素人に褒められて、その気にならないことだよ。

 

さいとうひとり

 

 

(上記は「斎藤一人公式ブログ」を参考に要約したもの)

絶好調だよ。今日は調子がいいね(1001火)

 

たいていの人は、本当に絶好調じゃないと「絶好調」って言ってはいけないと思っているでしょ? 

 

ひとりさんは、病気だって、仕事でトラブルがあったって、絶好調だよ。

 

「今日は調子がいいね」と言います。ひとりさんの場合、20%の調子で絶好調なの。

 

不思議だよ。「絶好調」「絶好調」って言っていると、「絶好調」の人が集まってきて、「絶不調」の人は逃げていきます。

 

いい仕事をしたいなら、この言葉を毎日言ってみることだよ。

 

さいとうひとり

 

 

(上記は「斎藤一人公式ブログ」を参考に要約したもの)