斎藤一人さんの天国言葉を口癖にする理由。

斎藤一人さんの天国言葉は8つ。

 

ありがとうございます
感謝してます
愛してます
幸せです
嬉しいです
楽しいです
許します
ついてる

 

この言葉を口癖にするとどんな効果があると思いますか?

 

 

これは、今まで言霊の力を使ったことがない方にとっては、あまり信じられない話かもしれません。

 

 

ただ、実際にやってみるとすぐにそのすごさがわかりますよ。

 

 

私が実践して感じている効果は主に下記の3つ!

 

 

1、単純に体に力が入る

 

天国言葉を言った後は、必ずといっていいほど体に力が入ります。

 

2人1組で実験するとわかりますが、地獄言葉と天国言葉には大差があるんです。

 

言葉には魂があるので、地獄言葉を言っている時にはパワーが出なくなります。

 

 

2、自分の機嫌をとることができる

 

一人さんがよく言っているように、「人の機嫌をとるのではなく自分の機嫌をとる」。これができるようになります。

 

気分が落ち込みそうになった時、心の灯が消えそうになった時に、天国言葉によって灯をともすことが可能☆

 

心はコロコロ変わるものなので、言霊の力を使っているうちに明るい心でいる時間帯が増えてきます。

 

 

3、振動数(波動)が上がる

 

実は何か嫌なことがあった時、嫌なことをした人ではなく振動数(波動)を下げた人に悪い出来事が起こるんですね。

 

ですので、少し落ち込んだ時でも愚痴や不満を口にせず天国言葉を言うようにしています。

 

これによって、多少振動数が下がってもそこまで大きく気分が落ち込むことが無くなります。

斎藤一人まとめメルマガ

(天国言葉|幸せを生み出す無料講座)

お名前

メール

 このエントリーをはてなブックマークに追加