お金が入る時と出る時に感謝するメリット【斎藤一人】

お金が入る時と出る時に感謝するメリット【斎藤一人】

 

 

 

斎藤一人さんの動画まとめ(文字起こし)

 

はい、社長たち、椅子に着いてください。え~とですね、一部で話してる本当に大切なことってね、商人はお客にされちゃダメだよ!っていうことをまずは頭に入れといてください。

 

それと、皆で助け合えばね、不況も何もそんなに怖いことじゃないんだよ!っていうことがわかってくれたと思います。

 

え~、それで、第二部なんですけどね、え~、不思議な話します。

 

で、この話はね、好きな人と嫌いな人いますから、別に全然信じなくていいですよ。えぇ。

 

中には、あの話は半信半疑でって、半分なんか信じることない。

 

全然信じなくていいです(笑)。半信半疑なんて弱気なこと言わないでいいです(笑)。

 

 

え~、まぁ、こういうこと考えてる人達なんだっていうことがわかるといいということです。

 

もともとね、あの不思議な話が好きなお弟子さんなんですよ。

 

うち10人社長いるんだけど、もともとは仕事のお弟子さんじゃないんです。

 

不思議な話のお弟子さんだったの。で、試しに商売やっても同じ結果が出るよ!っていう形でやってるということです。

 

だから、え~、もともとはこっちがメインというかね。うちの会社のメインなんです。

 

で、不思議な話って何ですか?っていうとね、たわいないんです、うちの不思議な話っていうのは。

 

 

え~、私ね、人相見だから、人相見るとたいがい皆さんの人相わかるんです。私がだいたいあの人死ぬよっていうとだいたい死ぬんです。

 

私が殺してんじゃないんですよ。その人が死相が出てるんです。

 

で、顔見るとね、貧乏そうな人とか、福相の人とか、中には死にそうな人とかがいるんですよ。

 

で、死にそうで死相が出てない人も、医者がご臨終ですって言おうが何しようが、なかなか死なないんですよ。

 

だけど、死にそうじゃなくても死相が出てるとポックリいっちゃうんです。そういうことになってるんです。

 

 

皆さんの顔見て、今日わかることは、皆、お金が好きそうな顔してるな(笑)。ご異存ございませんね?

 

で、問題は、お金から好かれてるかどうかなんです。皆さんがお金が好きなのはわかるの。私も人相見ですから(笑)。

 

ただ、お金があなたを好いてくれてるかどうかねってことなんですよ。

 

それで、お金に好かれるコツ。これを教えます。

 

まずですね、あの、お金をですね、ちゃんとこう揃えてもらいたいんです。

 

お金をね、こういう風にしてる人だとか、こんなにしてる人だとか、揃ってない人がいるんです。

 

お金はちゃんと揃えてください。これはね、基本なんです。OKですよね。ね?

 

 

え~、お金を揃える。それでですね、もう一つ不思議なことがあるんです。

 

例えばですね、私があの、ラーメン屋さん言ってみそラーメン食べますよね。

 

おいくらですか?っていうと、700円です。と、まぁ、大社長は、「これ3万円とっておきなさい!」。

 

え?言わない(笑)、言わないね(笑)、見られてるな私も(笑)

 

え~、その時、700円出しますよ、ポケットから(笑)。で、700円出すんだけど、その時に、「ありがとう」って言うんです。

 

で、「ありがとう」っていうと、還ってきちゃうんです。お金っていうのはね、出す時に「ありがとう」って言うんです。

 

声に出してね。声に出して言うんです。そうすると返ってくる。不思議なことがいっぱい起きる。

 

これ教えてあげたらね、本当に不思議なことがいっぱい起きるんです。

 

 

この前、一番不思議なことが起きたのは、お金に「ありがとう」って言ったら、「いえ、どういたしまして!」って相手が(笑)。

 

自分に言われたと思ったんだね。それから、すごく感じいいですよ(笑)。え~、奇跡ですね(笑)。

 

え~、それでたわいない奇跡がいっぱい起きるんです。たわいない(笑)。

 

でね、やっぱしね、入ってきた時だけは喜んで、出てく時にね、知らん顔しちゃダメなんです。「ありがとう!」。

 

お金っていうのは、お金揃えといて、入ってきたら「ありがとう」。これだけでお金に好かれるんです。

 

不思議なもんですよ。相思相愛じゃなきゃダメなの。

 

 

私はお金大好きでって、あんまり追っかけ回すとね、お金って逃げるんです。女性と同じ。

 

もう、あんまり追っかけまわすと、もう嫌になってきちゃう。

 

あんまり追っかけ回しゃあいいもんじゃないんです。

 

お互いに歩み寄らなきゃならないんです。

 

それは、お金を大切にして「ありがとうね♪」っていうぐらいの優しさがないとダメなんです。

 

ここまでOKですよね?

 

 

あとね、トイレの蓋閉めないとダメなの。

 

おトイレの蓋、おトイレに蓋ありますよね?ね?あれを閉めるんです。

 

でね、貧乏な家やなんかって、必ず蓋が空きっぱなしなんです。

 

蓋ついてるんだから蓋閉める。ね?え~、おトレイって非常に霊界とつながってるとこなの。

 

え~、暇乞いっていって、死ぬ何日か前になってくると、いろんなとこに行くんです。お別れしにいく。

 

で、女性の場合は台所から入ってくる。台所でガタガタッて音がしたとか。

 

そしたら、ちょうどあの時、親戚が亡くなったとか。

 

たいがい中から、どっから入ってきた?って、男性はおトイレから入ってくる。

 

ガタガタって。かっこ悪いけど決まりだから、しょうがない(笑)。

 

 

おトイレは金隠し(きんかくし)っていって、お金が隠れてる場所。

 

だから、おトイレをきれいにしとかない家はダメなの。

 

トイレきれいにしとかないとダメだよ。蓋閉める。

 

この前もね、あんまりね、その~、お金が無くて大変な思いしてるから、おトイレの蓋ちゃんと閉めてトイレきれいにしとくんだよ!って言ったら、「いいこと教わった!」って、次行ったらまた開いてました。

 

え~、いいこと聞いてもやらない。これがだいたい、え~、ずっと金のない人の特徴ですね。

 

蓋ぐらい閉めたら?癖つけてね、蓋閉める。それだけでね、全然違うの。

 

だいたいね、トイレが汚くてね、商売なんかやってちゃダメ。トイレきれいにするの。

 

 

うちの社長達も、本当に行った時はね、普通の知り合いだったの。

 

喫茶店やってた人もいる、商売やってた人もいる。

 

でも、一律、ちゃんとトイレがきれいな人以外は、弟子にしたことないの。

 

トイレの汚い人ってね、ダメです。基本ですよ。

 

お札揃える。おトイレきれいにする。ね?お札にありがとう。これだけで好かれます。

 

奇跡が起きます。いろんな奇跡が起きてくる。

 

 

お金って好かれ出せば向こうから寄ってくるんです。ね?

 

え~、うちは和式なんですって、和式でも作った方がいいよ?蓋はね。

 

それであの~、なんっつうの、え~、自分はわかったんだけど旦那さんでやらない人とかいるんですよ。

 

で、そういう人はどうしたらいいんですか?って、旦那変えるんです。

 

新しいのに旦那変えます。しょうがないですよ、それは。

 

離婚の理由はトイレの蓋しない(笑)。

 

これですね(笑)。これしかないです。

 

 

それから、よそいってもそうよ。あのね、よそのトイレだからって汚して、おしっこひっかけて帰ってきちゃダメよ。ね?

 

人のとこのトイレだからいいんじゃないんだよ?

 

神様はいつも見てんだから。ね?で、ちゃんときれいにしてきてあげるの。

 

で、そんなちょっとした心遣いをしてるとね、全然違うの。ね?

 

まして、よそのおトイレなんか借りたのに、汚してそのまま出てきちゃうなんてことはね、いけないことですよ。ね?

 

で、このことだけは守らないと、お金には好かれない。だから、そんなことのお弟子さんなの。

 

で、難しいことは、うちは修行とかないんです。辛いのはダメですから。

 

辛いのは私がダメですから。え~、師匠が辛いの嫌いですからね(笑)。