老後の生活が厳しい人に現実的な話をします【斎藤一人】

老後の生活が厳しい人に現実的な話をします【斎藤一人】

 

 

 

斎藤一人さんの動画まとめ(文字起こし)

 

Q1【質問の読み上げ】

 

退職金が減り、老後が不安です。60代の主婦です。夫婦共に、斎藤一人さんの著書のファンです。

 

夫は30年以上、真面目に勤めあげ、まもなく定年を迎えます。

 

老後は2人でのんびりと過ごしたいと、地方の山村に、終(つい)の住処(すみか)も用意しました。

 

コツコツと蓄えた貯金と、夫の退職金で生活設計を立てていましたが、この不況で夫の退職金は、本来もらえるはずだった額の5分の1程度になりそうです。

 

長い間、コツコツ努力してきたのに、裏切られた思いです。嘆いてばかりもいられないので、今後のことを考えたいと思いますが、どのように気を持てばよろしいか、ご教授ください。

 

(60代主婦)

 

 

A1【斎藤一人さんの回答】

 

え~、簡単にいうとね、これから厳しい世の中来るから、今までのね、設計を変えた方がいい。

 

5分の1でもやれる状態にしなきゃいけないけど、たぶん、あなたの旦那さんが辞める頃には、10分の1になる可能性がある。

 

それでも人は生きていかなきゃなんないから、それなりの、そっこから設計をやり直しな?あの、死んじゃうわけにいかねんだから。

 

 

その中で生きていくの。あの、俺たちの母親もね、戦争が始まったりとか、もうアクシデントなんか山ほどあるの。

 

それでも人は生き抜かなきゃいけないんだよ?わかったかい?あの、計画が甘かったと思いな?

 

え~、これから、もうちょっと厳しい計画を立てた方がいい。以上でーす。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

Q2【質問の読み上げ】

 

株を買うことについて、どのように思われますか?サラリーマンの夫が今、株を買おうとしています。

 

アベノミクスで株価が上がっている今がチャンスだ!とか、株だけではなく、オリンピックがあるから土地を買うのもいんじゃないか!とか。

 

万一(まんいち)のために、金(きん)も買っておこうとか、いろいろ本を読んでは考えているようです。

 

それってどうなのかなと私は思うのですが、お金にも働いてもらって、お金持ちになろうよ!と夫は言っています。

 

こんな夫と私に、事業家である斎藤一人先生から、ご意見を頂けませんでしょうか。

 

雀(すずめ)の涙ほどの資金なのですが、今、現金で持っておいた方がいいのか、預金がいいのか、投資をした方がいいのかも、もし、アドバイスがあればお教えください。

 

 

A2【斎藤一人さんの回答】

 

え~とね、簡単にいうとね、貯金しとくと金利がつかないの。で、株買ったり、金(きん)買ったりするっていうと、上がることもあれば下がることもあるんだよね。

 

それで、あなたが株に向いてるかとか、投資に向いてるかって、だいたいね、儲かるのはそうだな。。

 

30人に1人ぐらい、そんなにいないかな、もっと、もっとだな、100人に1人ぐらいだと思ってりゃいんだけど。

 

あなたが、その、旦那さんがね、100人に1人の才能があるかどうかっていうのは、やってみないとわかんないの。

 

あの、歌も歌ってみないとわかんないのと同じように、駆け足も走らしてみないとね、わかんないんだよね。

 

 

で、私あなたの旦那さんを知らないから、雀の涙しか資金が無いっつうのはありがたいよね。

 

無くなったって雀の涙だから。うんとあると無くなっちゃうけど。

 

だから、その雀の涙で一生懸命考えてみて、雀の涙が鳩(はと)の涙ぐらいに増やせられるのか、ね、鷹(たか)とか、鷲(わし)の涙ぐらいに増やせられるのか、それはやってみないとわからない。

 

 

で、お金がないというのはツイてるよな。ただ、100人に1人の才能があるかどうかは、やってみないとわからない。

 

だから、金(かね)がないうちに勉強することだね。はい、以上でーす。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

はい、みなさーん、こんにちは~。

 

えーとですね、リクエストに応えてですね、え~、アンコール、ま、おまけですね。え~、ちょっと短いんですけど聞いてください。

 

え~、これはですね、え~、私があの、よくあの、サラリーマンの人でもそうです、うちの会社の人にでもそうなんですけれど、全員に言うことがあるんですけど。

 

一生懸命働きな?お客さん大切にしなさいよ?それからお金貯めなきゃダメだよ?無駄遣いして。あの~、みんな使っちゃダメなんだよ!っていうことを言うんですけれど。

 

何でそういうこと言うか?っていうと、人生でお金がないとですね、嫌な奴っていうのは、めったに出てこないんです。ただ、全然いないわけじゃないですからね。

 

 

嫌な奴に頭を下げなきゃならない時がくる。それが、そういう人生を送ると非常に嫌な思いしちゃうんですよ。

 

だから、嫌な奴が来た時、え~、例えばうちなんか商人(あきんど)なんですけど、本当にこう、大切なお客さんを一生懸命大事にするんだけど、中には本当に嫌な客も来るんです。

 

で、嫌な客に、「おめぇは本当に嫌な性格だな。おめぇみたいな奴に物売るんだったら、売らねぇ方がましなんだ!」と、はっきりこう言える、人生でそれを言えると、スッ!とするんですよ胸が。

 

で、このスッ!とするかしないかで、だいぶ違っちゃうんです。私も10人の弟子がいて、皆、うちのもの売って仕事してるんだけど、売り上げのことで私は文句を言ったことって一回もないんです。

 

 

それよりも、例えば1,000個売ってようが、一ヶ月に1万個売ろうが、いっつもブスブス文句言ってるとか、額(ひたい)にシワ寄せて口への字に曲げてるとか。

 

そういう奴に物売るなって、そういう奴が自分の作ったもん触ってると思うと、気分悪いんだって。

 

本当に自分があの、なんっつうの。まるかんが大好きなんだと。そういう人だけが、うちのものを扱えばいいんです。

 

それと、人間っていうのは、ご飯食えるようになったら、ね、食えない時はしょうがない。

 

頭も下げることもある、何もある、だけど、早くそういうの脱出して、今日本人、もう、みんなブクブク太るほど飯食ってて、嫌な奴になんか頭下げること絶対にないんです。

 

それを私はもう、最後に言いたいんです。

 

 

で、そのためには、本当に無駄遣いしない、一生懸命働く。ね?お客さんに対しては笑顔で接する。

 

何のためにこういうことするんですか?っていった時、嫌な奴が来た時、「おめぇなんかに物売らねぇよ!」って、この一言、この一言が言いたくて、みんな頑張るんだよ。

 

そうしたら、サラリーマンの人でもそうですよ。あんまり横暴だった場合、「冗談じゃないよ!」こうやって言えなきゃダメなんです。

 

だから、借金して、あの、ビル建てた土地買ったって、借金すればするほど、苦しくなって、言いたいことも言えなくなっちゃうんです。ね?

 

 

言いたいことをはっきり言って生きられる人生、こういう風にしなきゃいけないの。

 

で、偏屈とは違うんですよ?ちゃんと前に聴いたでしょ?笑顔とかそういうことをしてても、稀に出てくるんです。

 

その時ハッキリ言える。これができるかできないかで、人生、全然違いますからね。みんな頑張りましょう!はい、では終わりまーす。