人への反抗心は神様がつけた大切な要素【斎藤一人】

人への反抗心は神様がつけた大切な要素【斎藤一人】

 

 

 

斎藤一人さんの動画まとめ(文字起こし)

 

Q1【質問の読み上げ】

 

Yさん、男性です。私はどうしても人の目を気にしてしまいます。

 

気にしすぎるのはよくないと思いつつ、年齢も50近くというのもあってか、なかなか直せません。

 

何かアドバイス頂けるとうれしいです。という方なんですけれど。

 

 

A1【斎藤一人さんの回答】

 

たぶんこの人はね、反抗期をちゃんとやってなかったんだよ。

 

あの、全員に反抗期があるってことは、神事(かみごと)だから必要なんだよね、麻疹(はしか)みたく。

 

その時、親の意見で最初は生きるんだけど、あの~、このクソババァ!とかクソオヤジ!とかって言うと、親を全否定するんだよ。

 

全否定すると、意見がないじゃ生きられないから、自分の意見を作ったり人の意見からもらったり、いろんなんで自分のものを組み合わせるんだよな。

 

 

ところが、反抗期がないとこれができないんだよ。それで、そうなってくると今度は、親元から離れると、今度、世間の目を気にするんだよ。要するに自分の考えがないんだよ。

 

で、世間っていろんなこと言うから、その度、あっち向いたりこっち向いたりしなきゃなんないから。

 

もう一回やり直すために、あの~、このクソババァの100連発!とか、クソオヤジの100連発!とかって、毎日やってると、自分が出るようになってくるから。。

 

今から、心の中ででもいいし、口に出してもいいからやってみることだね。そうすると、ちゃんと反抗期迎えたのと同じ状態になってくるからね。

 

少しずつ。自分の意見がないから気になる。

 

 

Q2【質問の読み上げ】

 

妻と3人の子供がいる38才男性です。事務職から移動し、設備管理の仕事をしています。

 

家族を養うために、覚悟せねばと自分に言い聞かせていますが、幼少から自信を持って取り組んだことがなく、今の仕事にも自信が持てません。

 

自信を持って仕事を行えるアドバイスを頂きたいです。っていうことです。

 

 

A2【斎藤一人さんの回答】

 

この人もね、ちゃんと反抗期やってねんだよ。反抗期ちゃんとやってないとね、何やっても自信がないんだよ。

 

自分の意見がないから。で、反抗期ちゃんとやってると、同じように成功して、同じように失敗もするんだよ。

 

だけど、失敗しながらでも自信を益々つけるんだよ。反抗期ちゃんとやってないと、何かあるたび自信を無くすんだよ。

 

 

だから、きっとね、反抗期のない子を見ると、皆いい子だ、いい子だっていうけどな、扱いやすい子なんだよ。親にとっての。

 

その子にとっていいことは一つもない。あの、神事だからな、全員に反抗期があるっていうのは神事だから。必要だからつけてあるんだよな。ということだな。

 

だから、クソババァ!、クソジジィ!から始めるしかない。自分を取り戻すということだね。

 

ボタンの掛け違いと同じだから、そこに戻ってボタンをかけ直してな。そこからやるしかないな。

 

 

Q3【質問の読み上げ】

 

健康や美容に役立つ言葉がありますでしょうか。

 

年齢を重ねると共に、心と体の健康が最大の財産だと思うようになり、健康や美容のためにサプリを摂ったり気功をやったりするようになりました。

 

もし、健康や美容に役立つ言霊があれば、お教え頂けませんでしょうか?

 

よろしくお願いいたします。

 

 

A3【斎藤一人さんの回答】

 

え~、この言霊はね、一番いいのはね、「もっと自分を愛します、もっと自分を褒めます、もっと自分にご褒美をあげます」。

 

自分を愛して、自分を褒めて、自分にご褒美をあげる。で、具体的にどうすればいんですか?って、口で言っててください。一日100回ぐらい。それで十分です。

 

そうすると、どういう時に、どういうことしたらいいのかっていうのは、スッ!とできるようになるからね。

 

 

要はね、自分をもっと愛さないから返してくれないんです、体が。

 

要するに、自分をもっと愛して、自分を褒めて、自分にプレゼントあげよう!って気持ちになった時、体って、病気もそうだよ?

 

病気が治んない人っていうのはね、自分を愛してないの。

 

それから、自分に対する褒め方が足りない。「私、体が悪いのよ、悪いのよ!」って、悪いとこばっかし言ってんだよね。悪いけど生きてるとかな。

 

 

褒めてあげようっていう気になってないんだよな。

 

それからプレゼント最近あげてるかい?って。自分にプレゼントあげなかったら、自分って、自分に対してそっぽ向いちゃうんだよ?

 

あの、散歩する時も、日課だからやるんだじゃないよ?体に対するプレゼントなの。わかる?

 

おいしいもん食べよう!っていった時、プレゼントなの。わかるかい?プレゼント足りてるかい?はい、以上でーす。