脳のストレスが体に与える影響について【斎藤一人】

脳のストレスが体に与える影響について【斎藤一人】

 

 

斎藤一人さんの音声(文字起こし)

 

このお話は大変役に立つと思いますので、ぜひ7回以上お聞きください。

 

尚、このCDはご自由にダビングして構いません。

 

では、ゆっくりお楽しみください。

 

 

え~、これから、変な話します。。裏表ありますからね今日はね(笑)

 

信じなくていいですよ、この話は。。

 

 

これを信じられる人はこの会場の中で一人いるか二人いるか、そのぐらいです。

 

 

え~、すごい話です。帰って人に話しても誰も聞いてくれません(笑)

 

脳の話をします。成功脳という話です。今度あの、本になって出ます。素晴らしい本です。

 

 

え~、ちょっとね、強気健康法っていうので話してるんだけど、あれ体のことだけなの。

 

知らない人にざっと話すね。

 

 

昔、胃潰瘍が多かったの。

 

ところが最近、胃潰瘍が減ってきたの。効かないの。無くなったわけじゃないよ?

 

 

で、何で効かないかっていうと、神経だってわかってきたの。

 

神経だってわかると、脳はやめちゃうの。神経って脳だってことなんだよ。

 

わかるかい?

 

 

とね、最近、腰痛が増えてきたんだよ。

 

で、腰痛ってレントゲン撮ると、骨の形がいびつになっちゃってるとか、椎間板が出てるとかっていうから、誰も神経のせいだとは思わないんだよ。

 

 

だけど、ちょっとおかしいことがあるんだよ。

 

だって、骨の形が曲がってるんだったら、今日は痛くないのよ、今日は調子良いのよっておかしいんだよ。

 

だって骨曲がってんだろ?今日も曲がってて明日も曲がってるよな?

 

それなのに、今日は調子良いんですっておかしいんだよ。

 

 

アメリカの方で痛くない人を調べたら、同じくらい曲がってる人がいっぱいいるんだよ。

 

わかる?

 

脳は、、昔ほら、病は気からっつったじゃん?

 

で、気って何ですか?って脳なんだよ。

 

 

脳は、ストレスが出てくる。。特に怒りな、え~、親から怒られた、先生が自分は悪くないのにさ、斎藤君ダメじゃないかとか、ま、俺の場合は本当に悪かったんだけど(笑)

 

まぁ、中にはね、悪くないのに怒られる人もいるじゃん。な?(笑)

 

 

そうすると、押さえつけた怒りはどっかに出てくる。

 

で、怒りが出てくると、そのストレスを紛らわすのに、脳は痛みを出すんだよ。

 

 

だから、首が痛いだとかさ、考えてごらん?

 

 

骨折ったって3ヶ月で治るのに、ムチウチが3年も治んないっておかしんだよ。ね?

 

野球の選手で将来有望だって言われてたのが、肩痛めて、、肩痛めたって治るよね?

 

 

それが何で治んないの?って。

 

脳はストレスが出てくると痛みを出すんだよ。

 

 

だから、脳にむかって、「おまえがやってるの知ってるぞ」って言うの。

 

 

この痛みは、本当は腰は痛くないんだ。

 

脳に対して、「おまえがやってるの知ってるぞ」っていうと、早い人で1日か2日。。

 

 

そりゃ栄養はいるよ?

 

栄養を摂んなくていいとかって話してんじゃないよ?お医者さんいらないとかっていう話じゃないよ?

 

俺が勝手にしゃべってる話から、変な話だと思って聞いてな?いいかい?

 

 

「おまえがやってんの知ってるぞ」っていうと、長くてだいたい3ヶ月で治っちゃう。

 

 

ところが、問題は3ヶ月で治っちゃうっつったの脳も聞いてるんだよ。

 

そうすると4ヶ月痛くするとこいつやめるなと脳も思うんだよ。

 

 

で、脳はどっかでストレスを発散したいから、腰の痛みが治ってくると、今度膝が痛くなったり、足のつま先が痛くなったりする。。

 

わかるかな?小っちゃい時、喘息(ぜんそく)だとするじゃない?すと、親から怒られたりなんかするとウォーと喘息が出るんだよ。

 

 

人間の体ってうまくできてんだよ。

 

休みが何日間か続いて、そろそろ会社行かなきゃ、でも行きたくねぇなと思うと、ちゃんと熱が出るんだよ。

 

 

すごい精密にできてんだ。。って言いたいのね。

 

 

で、さっき、あの、うちの主人が糖尿でっていう話があって、あ~あとで治し方教えてあげるよって言ったんだけど、糖尿という病気を出すんだよ、脳が。

 

 

昔ね、こういうのがあったの。2重人格者の人がいたの。

 

で、2重人格者の人が別の人格の時は糖尿が出ないんだよ。

 

その人格の時は糖が出るんだよ。

 

 

で、人間の脳ってとんでもないことをするんだよ。

 

 

今日来てる、正面にいる寺田さんって、振り切っちゃうんだよ。

 

糖尿病の糖が計れないんだよ、何やっても治んないんだよ。

 

 

寺田さん、それ脳がやってんだよって言ったら。。

 

「おまえがやってんの知ってるぞ」って毎日言うようになったら、どんどん下がってきて、本当に下がるんだよ(笑)

 

 

だからね、うちなんかほら、歩き元気とかいろいろあってさ、それ飲んで劇的に治る人と治んない人がいるんだよ。

 

 

同じもん摂ってて何でこんなに違うんですか?っていうと、脳のストレスのはけ口になっちゃうんだよ。

 

OKですか?

 

 

で、信じなくてもいいけどそうなの。

 

 

だから、首が痛い、肩が痛い、どっか、胃が悪かろうが、何でもいいけど、、おかしい。

 

何で同じようなもん食ってて、同じような生活してて俺だけ病気になんなきゃなんねぇの。

 

これおかしいぞって。。

<スポンサーリンク>
 このエントリーをはてなブックマークに追加  

タイトル一覧

『万病一元論』腸をキレイにする健康法【斎藤一人】
決して油断してはいけない腸の健康状態【斎藤一人】
奇跡を起こす人が意識しているたった一つのこと【斎藤一人】
悪口を言っている人は自分の毒で破滅するよ【斎藤一人】
息を引き取る前にあなたに気づいてもらいたい【斎藤一人】
神様が降りてくる人の心には必ず御柱が立っている【斎藤一人】
トラブルの絶えない人が見落としている最高の神事【斎藤一人】
自分を許した人間は「千手観音」として生きることができる【斎藤一人】
神的な言霊で免疫力を高め奇跡的に病気を治す方法【斎藤一人】
嫌な予感がしても絶対に流されない不動心【斎藤一人】
お医者さんの力では治せない「難病」について【斎藤一人】
「真面目」が不幸の構成要素になることもある【斎藤一人】
人への反抗心は神様がつけた大切な要素【斎藤一人】
苦労を乗り越えてがんばりすぎた人の代償【斎藤一人】
『神様の希望』顔晴る人は苦労に負けない【斎藤一人】
潜在意識の書き換えで「腰痛」が治った人【斎藤一人】
老化を防ぐために最も効果的な生き方とは【斎藤一人】
【言霊の力を使う】科学的根拠はなくていい。
伝染病の予防は生活習慣にかかってるよ!【斎藤一人】
腰痛を治す方法【斎藤一人】
何か起きる度にうろたえるのやめな?【斎藤一人】
「そうだよね、わかるよ」の話【斎藤一人】
病気の人は病気ではなく健康に目を向ける【斎藤一人】