0301日~0310火

いつも斎藤一人(0310火)

 

かっこいい時も、斎藤一人。

 

ずっこけちゃう時も、斎藤一人。

 

笑顔が引きつっちゃう時も、斎藤一人。

 

人間は自分にしかなれないんです。

 

自分の名前を書いてみると、生まれてからずーっとがんばってるよなとか、えらいよなとか。

 

かっこいい時もあれば、かっこ悪い時もあるよなって許せる

 

自分と仲良くいくしかないんです

 

励ましたり休ませたり、いつも自分と寄り添って歩いていくしかないんです。

 

さいとうひとり

 

 

(上記は「斎藤一人公式ブログ」を参考に要約したもの)

寝ている方が「神我」が働く(0309月)

 

夜は、きちんと寝ること。

 

寝ている方が「神我」が働きやすいからね。

 

人は寝ている間に、魂の大もとである親神さまから、人の心の中にある神様(神我)に、指令が下りてくるんだ。

 

だから、きちんと寝てくれなくては、「親神様の声」がうまく届かないんだよ。

 

寝ているとね、「神我」が働きやすいんだ。

 

病気しても、寝ている間に治ったりするだろ?

 

夜、ちゃんと寝れば、昼にはいい行動ができる

 

夜更かししないで、今日はゆっくり寝ること。

 

さいとうひとり

 

 

(上記は「斎藤一人公式ブログ」を参考に要約したもの)

人の機嫌をとらずに自分の機嫌をとる(0308日)

 

人に機嫌をとってもらっているようじゃ魅力的な人にはなれないよ。

 

生きているとね、雨の日もあれば、曇りの日もある。もちろん晴れの日もね。

 

いい天気なのか、悪い天気なのか決めるのは自分なんだよ。

 

「雨が降って、お気に入りの傘が使えるな」とか「今日は曇りだから、日焼けしなくていいな」とか、何でもいいから自分の都合のいいように考えちゃうの。

 

一人さんにとっては、雨でも曇りでも嵐でも、いい天気なんだよ。

 

こうやって、自分の機嫌をとっていると、毎日楽しく過ごせるの

 

そして、魅力的な人になれるんだよ。

 

さいとうひとり

 

 

(上記は「斎藤一人公式ブログ」を参考に要約したもの)

神様が気前よく奇跡を起こしてくれる(0307土)

 

「気前よく」とか「気前がいい」という言葉をただプラスするだけで、神様が気前よく幸せな奇跡を起こしてくれるんです。

 

一人さんはね、子どもの頃から「気前よく」って言葉を使うクセがあったの。

 

理由はよくわからないけどね。

 

「今日の夕飯は、気前よくコンビニ弁当にしよう」とか、「いつもはラーメンチャーハンだけど、今日は気前よくラーメンだけにしよう」とかね(笑)。

 

そんな一人さんには、「ありがたいな」と手を合わせるような幸せなことが次々起こるんです。

 

たぶんね、神様が気前よく、奇跡を起こしてくれるんだ

 

「気前よく」って、素敵な言葉だろ?

 

さいとうひとり

 

 

(上記は「斎藤一人公式ブログ」を参考に要約したもの)

人の結婚や恋愛に口を出してはいけない(0306金)

 

人の結婚や恋愛に口を出してはいけない。

 

「好きならつき合いなさい、嫌になったら別れればいい」って言ってあげるだけ。

 

家族や友人の恋愛相談を受けることは誰でもあると思う。

 

「その人はダメ」「あの人はやめた方がいい」と、ついアドバイスをしたくなるけど、人の恋愛に口を出しちゃいけないんだ。

 

答えはひとつだけ。その人が好きだと思うならつき合えばいいし、もう嫌だと感じたら別れればいい。

 

つまり、その人の「自由」にさせてあげることなの。

 

人は好きなことをすると、道が開けるようになっている

 

だから、人が「好き」「楽しい」ということを邪魔しないことだよ。

 

さいとうひとり

 

 

(上記は「斎藤一人公式ブログ」を参考に要約したもの)

敵が現れない「無敵の人生」(0305木)

 

☆ひとりさんの教えを学んだ方のコメント。

 

私は、競艇選手として25年間生きてきました。

 

引退してから一人さんを知り『無敵の人生』という本に出会いました。

 

今までの経験で「無敵」とは、誰にも負けないことだと思っていました。

 

しかし、この本に書いてある「無敵」とは「敵がいない」という意味です。

 

とにかく目からウロコでした。

 

出会う人に損をさせない、出会った人には出会ってよかったと思ってもらえるよう心を尽くす。

 

それからは、心構えが変わり、敵が現れない「無敵の人生」を歩んでいます。

 

 

(上記は「斎藤一人公式ブログ」を参考に要約したもの)

一点集中全面勝利(0304水)

 

一点集中全面勝利。

 

さいとうひとり

 

☆ひとりさんの教えを学んだ方のコメント。

 

18年前ど素人の私がいきなり経営者になりました。

 

当時、覚えなきゃいけないこと、学ばないといけないこと、たくさんありすぎて、どこに焦点を当てていいのかわかりませんでした。

 

そんな時に、斎藤一人さんの「一点集中全面勝利」という言葉を知りました。

 

そして、『お客さまに喜ばれる』。この一点だけに集中しました。

 

その結果、おかげさまで年々業績が上がっています。

 

この教えを知らなかったら今の自分はありません

 

本当に素晴らしい教えに感謝しています。

 

さいとうひとり

 

 

(上記は「斎藤一人公式ブログ」を参考に要約したもの)

神様が同じ問題を出し続ける理由(0303火)

 

神様はね、あなたがすでにクリアしている問題は出さないんだ。

 

できないから、何度も同じ問題を出すんだよ。

 

嫌な人がいて、その人がいなくなっても、また次の嫌な人がやってくる。

 

そういう人は、嫌な人への対処の仕方が間違っているということなんだよ。

 

間違った対処方法だから、同じ問題を抱えることになるの。

 

早く正解を見つけることだよ。

 

さいとうひとり

 

 

(上記は「斎藤一人公式ブログ」を参考に要約したもの)

人がしないことこそ価値がある(0302月)

 

・いつも笑顔でいる。

 

・人のいいところを褒める。

 

みんな、なかなかそういうことをしない。しないから価値があるんです。

 

人がしないことこそ価値がある。

 

発想を転換することだよ。

 

「一笑百福」なんです。

 

一回笑えば、百の福がやってくる。

 

それくらい、みんな笑顔が足りないし、人を褒めていないんです。

 

今、笑顔で、愛のある言葉を発していれば、人の分までいいことが起きるよ。

 

今日からやってごらん。行動だよ!

 

さいとうひとり

 

 

(上記は「斎藤一人公式ブログ」を参考に要約したもの)

これからは「魂の時代」(0301日)

 

これからは、物質的なことを大事にするよりも、魂を大事にする時代になる。

 

令和時代は、そういうことが理解できる人がどんどん生まれてきているんだ。

 

これからは、「魂の時代」だから、徐々に「自分」を取り戻すことができるようになるんです。

 

今までは、個性というものがなかなか出せなかったからね。

 

でも、これからは「個」の時代になる。

 

ものより、魂が大事になるの。

 

もちろん、物も大事だけど、もう物は余るほどあるからね

 

物を求めるより、魂が喜ぶことを求めるようになるんです。

 

さいとうひとり

 

 

(上記は「斎藤一人公式ブログ」を参考に要約したもの)