0521木~0531日

今の自分にちょうどいい(0531日)

 

今の自分にちょうどいい会社。

 

今の自分にちょうどいい友だち。

 

今の自分にちょうどいい収入。

 

今の自分にちょうどいい人生。

 

これで満足ならいいけど、

 

不満があるなら、

 

「自分を変えなきゃいけない」ってことに気づくよね。

 

魂を成長させることだよ。

 

さいとうひとり

 

 

(上記は「斎藤一人公式ブログ」を参考に要約したもの)

 

 

完璧を求めるよりも一つ上を目指す(0530土)

 

完璧を求めるよりも

 

ひとつ上を目指しましょう。

 

さいとうひとり

 

☆ひとりさんの教えを学んだ方のコメント↓

 

私はこの言葉で、

 

「私は不完璧だけれど、このままで大丈夫」

 

「不完璧だからこそ、どこまでも成長できる」

 

「今の自分よりひとつ上を目指していけばいい」

 

そう感じることができるようになりました。

 

ある日、観音さまが心に浮かんだと気、その観音さまの手は千本ではなく7本ほどでした。

 

この観音さまは、私の守護神さまだと思い、私は、このままで大丈夫と確信したんです。

 

なんとかなるから大丈夫。

 

 

(上記は「斎藤一人公式ブログ」を参考に要約したもの)

貧乏は神様が与えてくれたハンデ(0529金)

 

お金がないのは神様がつけてくれたハンデだよ。

 

あなたはそれくらいすごい。

 

さいとうひとり

 

☆ひとりさんの教えを学んだ方のコメント↓

 

自営業になって2年になるある日、お金に苦しんで、何日も何日も気持ちがへこんでいる時に、一人さんと出会い、救われました。

 

今でも一人さんの言葉に共感していますが、仕事がうまくいかずにお金が入ってこなくなると、どうしても気持ちが落ち込んでしまいます。

 

自分が子どもの頃、親が知人の保証人になって自宅がなくなって以来、「ずっとお金に苦労してきた」という思いが、そんなときに顔を出します。

 

そこで、仕事で使うパソコンにこの言葉を貼り、気持ちを後押しします。

 

何度か言っていると、明るい気持ちになってくるんです

 

 

(上記は「斎藤一人公式ブログ」を参考に要約したもの)

人から好かれるのって意外と簡単だよ(0528木)

 

人から好かれるのって

 

意外と簡単だよ。

 

どうしたら、人に好かれるかというと、そのやり方はいくつもあるワケじゃないんだ。

 

笑顔がいい。返事がいい。感じがいい。人のために尽くす。

 

せいぜいこのくらいなの。そんな簡単なことで、うまくいくんだよね。

 

だからさ、やってごらんよ。

 

さいとうひとり

 

(上記は「斎藤一人公式ブログ」を参考に要約したもの)

幸せは幸せの先にある。(0527水)

 

幸せは幸せの先にある。

 

さいとうひとり

 

☆ひとりさんの教えを学んだ方のコメント↓

 

これまでずっと、「いいことがあると次は悪いことがある」と思い込んでいました。

 

「悪いことがあれば次はいいことがある」とポジティブになれるのですが、「いいこと」があると怖くなってしまうのです。

 

特に家族を持ってからは、いいことが続くことにすら臆病になっていました。

 

「普通でいいです」と願ったりもしておりました

 

そんな時、一人さんの言葉を聞き、次の幸せを願えるようになりました。

 

 

(上記は「斎藤一人公式ブログ」を参考に要約したもの)

AIは人間がよくなるために作られたもの(0526火)

 

AIって、人間がよくなるために作られたものなの。

 

だから、これからは必ずよくなる。

 

人間にとって、それが必要だから、神が知恵をくれたんです。

 

AIが発展し、様々な分野で導入されているということは、神さまが導いてくれているからなんだよ。

 

人間を楽にしてくれる、快適にしてくれる「産業革命」の一つなんです。

 

もし、何か不具合があったら、修正すればいいだけ。

 

怖がらなくていいよ。それより、もっと楽しいことを考えようよ

 

さいとうひとり

 

 

(上記は「斎藤一人公式ブログ」を参考に要約したもの)

人の心はいずれ浄化される時が来る(0525月)

 

心の中に間違った考えや悪い思いがある人は、

 

浄化するのに忍耐が必要なんだよ。

 

例えばね、コップの中に泥水が溜まっているとする。

 

そこに、きれいな水を少しずつでも入れると、すぐにはきれいにならないけど、いずれはきれいな水で満たされるようになる。

 

それと同じで、人の心もすぐにはきれいになれないよ。時間がかかるんだよ。

 

でも、きれいな言葉を話したり、人に親切にしたり、いいことを積み重ねたりしていけば、いずれは浄化される時が来る。

 

少しずつ、キレイな心になっていけば、いいんだよ。

 

さいとうひとり

 

 

(上記は「斎藤一人公式ブログ」を参考に要約したもの)

微差が大差になる(0524日)

 

微差が大差!!

 

さいとうひとり

 

☆ひとりさんの教えを学んだ方のコメント↓

 

最初に読んだ一人さんの本が『微差力』

 

「オリンピックで差が0.1秒でもメダルの色は変わる」、「富士山はみんな知ってるけど、2位の山は知らない」など、面白くて納得。

 

いっぺんに一人さんの魔法にかかってしまいました

 

着つけの講師をしていますが、長い年月、同じことを繰り返し、指導していた私ですが、微差にこだわるように。

 

手指の動き、道具の機能、使う言葉、着つけなど、微差を意識して、改良して、教えるようになりました。

 

小さい気づきが「大差」につながるんですね。改めて心に刻みます!

 

さいとうひとり

 

 

(上記は「斎藤一人公式ブログ」を参考に要約したもの)

幸福の例外は自分にもあてはまる(0523土)

 

不幸の例外は、自分に関係ない。

 

幸福の例外は、自分にもあてはまる。

 

そう考えることができれば、幸せの例外を手に入れられる。

 

時々、例外なくらい不幸なことが起きる人がいるよね。

 

それを見ていると、「自分に同じような不幸が来たらどうしよう」と不安になるんだよ。 

 

人は、こうした例外のような大きな不幸に対し、恐怖心を覚える傾向がある。

 

ところが、とんでもない幸福を得た人を見ても、「自分に起きたらどうしよう」なんて考えない。

 

幸せの例外は他人ごと。そうじゃないんだ。

 

幸福の例外にこそ、「次は私だ」って思うべきなんです。

 

意図的にそういう気持ちを作るんです

 

今日から「幸せな例外を手に入れる」って思ってごらん。

 

さいとうひとり

 

 

(上記は「斎藤一人公式ブログ」を参考に要約したもの)

人は死んだときにこの2つのことを聞かれる(0522金)

 

人間が死んだとき、神さまが尋ねるのは、2つだけ。

 

「あなたはこの人生を楽しみましたか?」

 

「あなたは人に優しくしましたか」

 

だから、これにのっとった生き方をすればいいんだ。

 

死んだときにこの2つのことを聞かれるということは、私たちが生まれてきたときに、決めてきたことだから。

 

そう、神さまとの約束なんだよ。

 

人生に悩んでいる人はたくさんいると思うけど、「人生を楽しもう」「人に優しくしよう」と思えば、必ず解決する。やってごらん。

 

さいとうひとり

 

 

(上記は「斎藤一人公式ブログ」を参考に要約したもの)

面白さでは私の勝ちだと思っている(0521木)

 

諸葛孔明さん

 

『三国志』が好きな私にとって、すべての能力を持ち合わせた諸葛孔明さんは、架空のライバルだった。

 

孔明さんをやっつけるため、いろんな本を読んで勉強したんだ。

 

彼の最大の長所は、無欲だったこと。

 

だけど、一番の弱みも無欲なこと。

 

まじめすぎるんだよね

 

だから、面白さでは私の勝ちだと思っているの(笑)。

 

さいとうひとり

 

 

(上記は「斎藤一人公式ブログ」を参考に要約したもの)