考え方が魅力的な人しか成功しない時代【斎藤一人】

考え方が魅力的な人しか成功しない時代【斎藤一人】

 

 

 

斎藤一人さんの動画まとめ(文字起こし)

 

じゃ、大社長、また良いお話お願いしまーす。はい、え~、じゃあ一人さんの独り言です。一つ聞いてください。

 

えーとですね、今あの、日本人にとって一番大切なことは何なのかっていった時に、「かっこよさ」なんですよ。かっこよく生きる。で、今の若い人たちっていうのは、ほとんどの人たちが、芸能人になりたい、サッカーの選手になりたい、ほとんどがそうなんです。99%、若い人に聞くとそういうことなんです。

 

それで、アメリカに行くと事業家になりたいって人すごく多いんです。今、日本には事業家が出ないっていう話があるんだけど、なりたがってないんだから出ませんよ。なぜ、出ないかっていうとかっこよくないんです。

 

あの、能登半島行くとね、御陣乗太鼓(ごじんじょだいこ)ってものすごい大変な太鼓があるんですけど、非常に格好がいんですよ。そうすると、小っちゃい子から何から継承したいって人がいっぱい出てくるんですよ。

 

 

ところが、今は商人(あきんど)でもなんでも格好よくないんです。かっこよくないから憧れないんです。時々あの、経団連の方とか、いろんなテレビでね、事業家の方出るんだけど、「ああいう風になりたい」っていう思わせるものがないんです。

 

格好いいって何かっていった時に、『かっこいい考え方』なんです。で、格好いい考え方ってすごく大切ですよ。うちの会社もパーティーやなんかやるんです。その時に、本当にこうみんなピタッと旗持ってね、行進したりするんですよ。

 

その時に、皆が本当に感激して一回持った人はまた持ちたい、見た人もまた持ちたいっていうから、旗持つ人がものすごく多くいるんですよ。それってかっこよさなんです。楽しさ、かっこよさ、この2つがないと、人ってついてこないんですよ。

 

で、繁盛してるお店ってやっぱし格好いいんです。そこの旦那さんの考え方もかっこいんですよ。よく「かっこばかしつけてんじゃないよ!」っていうけど、あれはかっこばかしつけてんじゃないんですよ。「それがっこよくないよ!」っつってるだけなんです。

 

 

日本漢方はかっこぐらいつけろよ。かっこよく生きようよ。一生一回じゃないか。ね?あの~、例えば膝腰でポツンと売るところあるんですよ。ポツンと離れて一軒。そういうとこって少ーし売るとだんだん灯が消えたようになってきちゃう。

 

何でかっていうと、本当は周りにいないからなんですよ。ユダヤの商人はかっこいんですよ。華僑(かきょう)は世界で通用するんですよ。華僑(かきょう)は何するかっていうと、必ず中華屋でも何でも必ず隣同士にバァ~ッと作るんですよ。

 

必ず隣同士に作ってお互いが助け合って競争し合うんですよ。競争し合ってるけど助け合ってるんですよ。だからそこに人がどんどんどん集まってくるんですよ。日本人っていうのはすぐ離してくれ離してくれって、ね?自分一ヶ所にしてくれって、その考え方がかっこ悪いんですよ。だから結局、成功しないんですよ。

 

 

それよりも、今あの、恵美子さんのところで一ヶ月で1,600個売ったとこがある。1,600個売るってことは1,600個が行き渡ったから、大勢の中から、同じ荘園(しょうえん)の中から治る人がいっぱい出てくる。だから口づても伝わる、だからお客さんも来るんですよ。

 

でも自分のとこが200個しか売れなくても、200個売るところが周りに5件あれば、そこの村とか町では膝腰の名前がウァ~ッとあがってくる、だからいっぱいお客さんが来ちゃうんですよ。

 

それを自分のとこ一軒でっていう、その気持ちが日本人っていうのは、すぐ離れたとこへ離れたとこへ作るんですよ。これが日本の商人がユダヤの商人にもなれない、ね?華僑(かきょう)にもなれない最大の理由なんですよ。

 

それよりもお互いが共鳴し合えばいんです。ね?あ~、膝腰ってすごいね。隣の薬局でも売ってる、隣でも売ってる、そしたら、ね?いっぱい来るんですよ。それを自分とこ一軒で、自分の周りにチラシ撒いて集めましょう。

 

 

よく考えてくださいよ?ね?大学病院でも何でもチラシも何も撒いてなくたって来るんですよ。ね?うちの膝腰でも大学病院行こうが、どこへ行っても治んなかったようなものが、どんどん治るんですよ。

 

それがなぜ来ないんですか?それは共鳴し合ってお互いが、競争し合いながら助け合う、これをやってないからなんです。そのことを嫌うこと自体が何でも独占にしてる、商人に独占なんかないんです。

 

官僚ぐらいです、銀行もそうですよ。銀行も半分、官僚みたくなっちゃったから、あの銀行ですら潰れかかってんですよ。頭取(とうどり)から社長から、全員考え方がかっこよくないんです。アメリカなんかそんなことないんですよ。

 

 

アメリカの商人やなんかっていうのは、ね?世界と戦ってるんですよ。国に保護してくれなんか誰も言ったことない。日本人だけですよ?あの、二言目には政治が悪いとか政治家が悪いとかっていうけど、政治家なんていうのは歴史が始まってよかったことは一回もないんです。政治が良かったなんて歴史は一回もないんですよ?

 

強(し)いて言えば今が一番いいんですよ。それなのに政治家のせいにしたりするけど、そんなことはないんです。あの、侍でも官僚でもお給料っていうのは決まってもらえるんですよ。常禄(じょうろく)って常にもらえるろくがあるんです。

 

商人に常禄(じょうろく)なしって、稼ぐは一生の努めなり、これが商人の考え方なんですよ。これがかっこいい生き方なんです。誰にも頼らないんです。それで、競争相手はできるだけそばに作ってくれ。できたら、隣にもぜひ膝腰置いてください。ね?

 

 

そしたら、はるかそこの地域にある知名度が倍になるんです。何倍になったって、健康食品なんて全員が飲むんです。何かやろうって時代になるんです。医療費だけで24兆円かかってんです。

 

1割だって、ね?2,400億かな、大変な金額なんですよ。ね?それを薬屋さんで分けたらとてつもない金額なんです。それをここの他には置かないでください。かっこ悪いです。そのかっこ悪さが貧しくするんです。跡取りを作らないんです。それで自分の灯を消しちゃうんです。

 

 

私なら言います。ぜひ隣のあそこの薬局にも置いて、その隣にも置いてください、向かいにも置いてください。その中で一番私がお客を来させてみせます。それが人間力なんです。

 

横浜の中華街もいろんなことやってます。小っちゃいとこも負けてないんです。うちはお粥(おかゆ)だけだったら日本一なんだとか、みんな言ってます。必ずそばに作ります。これから日本の商人もユダヤの商人に負けない、華僑(かきょう)にもまけない、どこが来ても負けない、目指すは世界に通用する本当にかっこいい商人なんです。

 

え~、まぁ、少し過剰な話でごめんなさい。以上で終わりまーす。