知恵を出し惜しみなくシェアする人が活躍する時代【斎藤一人】

知恵を出し惜しみなくシェアする人が活躍する時代【斎藤一人】

 

 

斎藤一人さんの音声(文字起こし)

 

青森の校長先生がですね、皆で試験するときにね、私が見せ合うといいよ。見せあうと皆100点になっちゃうんだよ。で、なぜかどれか必ず知ってる人がいるんだよ、その答えを。こんなことも、全員でこう試験するとね、必ずね全員100点になっちゃうんだよ。

 

ね?だから、学校の試験も月に一回くらい見せ合うといいよ。って言ったらほんとに見せあったらね、すごく仲良くなった。そうすると、仲良くしなさい仲良くしなさいって言いながら、試験見ちゃいけないよっとかって言うから仲悪くなっちゃうんだよね。って

 

で、うちの会社って何ですか?っていったら10人ものすごい仲良いの。ほんとに。あのー昨日も福岡で寺子屋やったんだけど皆が行ってくれるの。飛行機代かなんか皆自分持ちで行ってくれて、公演やるんだよね。

 

で、何言いたいんですか?って言った時、うちって、直接の弟子は10人なんだけど、俺が全力で教えたの。何したんですか?って言うと。みっちゃん先生が私社長なんか出来ないって。出来なくてもいいって、覚えればいいんじゃないの、俺がやるって。出来ないことを俺がやればいいんだよ

 

ゆみこさんも、商売でこことここがわかんないって。わかんなくてもいいって、俺がやるって。だから、俺が出来ることを俺が一生懸命やったの。皆が出来ることを皆が一生懸命やってくれたの。

 

だから、うちの会社と付き合っていると、普通はなんか卸してる卸し問屋だと思ってるけど、うちの会社だとチラシこうやって撒いたらいいよ、なにかあったらこうやってやったらってしつこいくらい言うの。だってうちの人たちって、誰かが上手くいかないと上手くいってる人が真剣に教えてきたの。だから、ただの一回もうちは競争したことないの

 

だから一位から十位まででるんだよ?あ、九位までかな。出るって何ですかって言うと、出たら、どこに何を聞きに行けばわかるように出してるから、別に上になった人は下に教えるのは当たり前だし、だからいつもぐるぐるぐるぐる。上になった人は下に教え、下の人は上に聞けばいいんだよね。ほんとはこの世は天国なんだよ。

 

知ってる人が知らない人に教えて出来る人がやってやればいいんだよ。たったそれだけなんだよって。一番いけないのは、出来ない人にお前も頑張れとかって、頑張っても出来ないものは出来ないんだよ。だってそれがほんとだもん。

 

その代わし、俺に出来ないこと出来る事っていっぱいあるんだよね。何でもかんでもしっかりしろしっかりしろって言ったってしないよ。人間はうっかりしてるけど、しっかりしてるやつっていないもん。

 

だから、うちは、変わった経歴って言ったらおかしいけど、喫茶店で隣にいた人が弟子になったりとか、そういう人ばっかりだけど、全力をあげて協力したら何とかなるんだって思ってるのね。それで、助け合いが一番素晴らしい姿だし。皆でしっかり知ってることを協力して教え合うってことね。

 

一番いけないのはね、いじめだよ。なんか出来ないことつかまえてね、そのことばっかしあげつらって言うけど、出来ないからってその人馬鹿にするってことは、あんた出来るんだよねって。出来るから馬鹿にしてんだろ?って。天は人をばかにするためにお前にその才能を与えたと思うのかって。

 

そういう才能を持ってるってことは、あんたの努力じゃなくて神が与えたものなんだよ。神が人をばかにするためにあんたにそんなこと才能与えたと思うかい?だから、そんなことはありえないんだよね。だから知ってることは教える、知らないことは聞く。

 

たったこれだけなんだと思ってるの。そしたら、うちみたいこんなちっちゃい会社がね、納税だって毎年出れるようになったし、皆素人同士集まってきて人がこんなに、豊かになれてやってきたことは一歩一歩足出してきた。絶対掛けちゃいけないよ。だって、俺歩いて大阪まで行く自信あるけど、掛け出して大阪まで行く自信ないもん。新小岩の駅までで倒れるから。

 

でも、歩くなら出来るもん。だから、皆も歩いて、仲間ってことは頑張んなさいって励ますんじゃないんだよ。仲間ってのは、あんた頑張んなさいじゃないの。あんたに出ない知恵私が持ってるからいくらでも使いなって。

 

で、ありがとね。って受け取って、今世中に返せなかったら来世返せばいいの。で、来世返せなかったら、再来世返せばいいの。だから、慌てることないから、皆で持てる力出して教えて、知らないこと聞いて、それで豊かになっていけばいいの

 

この世の中はね、神様が作った時もう豊かさの塊なんだよ。あの、アマゾンのジャングルなんか行くとね、誰も食わずに落っこちる果物あるでしょ。あれだけで世界中の人間が養えるくらい、この地球は豊かなの。石油だってね、30年前に30年で無くなるっていったけど今、あと40年しか持たないって言ってるんだよ。段々増えてくるんだよ。ほんとに今度ね石油が無くなったらね、窒素で走ればいいとか水素で走ればいいとか、この世の中豊かなんだよ。

 

お金でもほんと、途方もない量があるんだよ。途方もない量が動きまわってるんだよ。この世はものすごい豊かなの。人が豊かになれない理由は、最大の理由は、教え合わないし、素直に聞かないことなんだよ。だから、自分が一生懸命教えたことをこの10人のお弟子さんは聞いてくれたの。それ以外の人はみんな俺のお話聞くとね変な人だってずっと言ってたの。でも、この10人の人は聞いてくれたの。

 

でも、今はこの10人の人があちこち寺子屋なんか行って一生懸命教え合ってるの。で、知恵は教えないと頭の中で腐るからね。教えれば新しい知恵がまた入ってくる。聞けば聞いただけ、心って白くなるの。

 

だから、ここにいる人って何だろうって。知ってることを教えて、誰かが教えてくれたらありがとうって言える人。右足の次は左足を出せる人。ずっと立ってると倒れるよ。歩くってのは、止まるが少ないって書くの。止まってたら幸せになれないよ。

 

幸せの方へ向かって歩かないと。それで、一人の旅はさみしいから、こんなにたくさんの仲間が出来て、ほんとに嬉しいです。どうもありがとうございます。

 

はい、追伸です。このテープでですね、お店を持ったらそこをあのゴールだと思ってる人がいるんだけど、って言ってるんですけどそこがスタートなんだよっていうこと言いたかったんです。間違えてすいません。お店を持つとなんかそこをゴールだと思っちゃってる人がいるんだけど、そこから始まるんだよ。そしてそこから新しいアイディアを一歩一歩出していこうねって言うことです。言い損ねてすいませんです。

<スポンサーリンク>
 このエントリーをはてなブックマークに追加  

タイトル一覧

斎藤一人さんが暇な喫茶店の経営者に伝授した成功法則
不景気で家計に苦しんでいる人に気づいてほしいこと【斎藤一人】
遊びで花が咲きます!仕事だから真剣にやらないんです【斎藤一人】
魂の第3段階|楽しい道を選んだ人だけが成功する【斎藤一人】
競争せず上昇気流に乗る渡り鳥経営を初公開【斎藤一人】
仕事は人様の役に立つと儲かるようになっている【斎藤一人】
『夜明けの時代』21世紀は1,000年周期で波動が変わる【斎藤一人】
成功者は「他力本願」の本当の意味を知っている【斎藤一人】
「聞く耳」を持たない器量が小さい人の改善点【斎藤一人】
面倒なことでもやると決めたら楽しくやる【斎藤一人】
「大人の目」を持った誠実な人の特徴とは【斎藤一人】
「大声」の音波を使ってダメの壁を崩す方法【斎藤一人】
過去に思い描いた姿が今のあなたです【斎藤一人】
売上げが倍になる「753の原理」を使った魔法【斎藤一人】
いつも結果ばかり気にするあなたには愛がない【斎藤一人】
「無」の使い方を知れば絶対に成功できるよ!!【斎藤一人】
今までの仕事のやり方が通用しなくなる時代【斎藤一人】
遊び心がある時にあなたは本気になれる【斎藤一人】
一つ上の努力を実らせることに一点集中【斎藤一人】
「恥」をかきながら覚えたことは一生忘れない【斎藤一人】
得るより先に「与える」ことで幸運が巡る【斎藤一人】
言霊の力で人生が変わった不思議な話☆【斎藤一人】
観光旅行のごとくあなたの「光」を観てもらう方法【斎藤一人】
あなたの欠点をメリットに変える3要素【斎藤一人】
考え方が魅力的な人しか成功しない時代【斎藤一人】
『指導霊の存在』あなたの本気度で決まる【斎藤一人】
成功を信じている人は失敗で行動を止めない【斎藤一人】
人に褒められるより褒めることに価値がある【斎藤一人】
あなたに備わった得意ジャンルを極めなさい【斎藤一人】
職場に機嫌が悪い人がいる【斎藤一人】
理想の就職先とは?【斎藤一人】
自分を改良する努力【斎藤一人】
1万円の苦労【斎藤一人】