人間の性格は「5種類のタイプ」に分けられる【斎藤一人】

人間の性格は「5種類のタイプ」に分けられる【斎藤一人】

 

 

参考文献①:五つの傷―心の痛みをとりのぞき本当の自分になるために

 

参考文献②:五つの傷 癒しのメッセージ―魂がもっと幸せになる 心の痛みの治し方

 

 

斎藤一人さんの音声(文字起こし)

 

さっきちょっとハナエちゃんが言ってたと思うんだけど、本持って来て、「この本良い本だと思うんだけどどう思いますか?」って言われて、見たら良い本なの。それで、外国でカウンセリングしてて何千人て見てる人なんだよね。私も小さい時から人のことずっと見てるから、本当に人って5種類のタイプがある

 

これにのっとって、うちの社長たちなんかも指導してたんだけども、ああ言う本があって、もしみんなが人のこと指導できるようになると、自分が助かるし、人も助けられるし、ただハナエちゃんがね、一人さんしかできないんじゃしょうがないよねって言うと、また全員が俺んとこ来ちゃうと、人間一人でやれてる事ってたかが知れてるからね。

 

それで、たぶん、あの本と、俺の言ってることを合わせれば出来るんじゃないかって。で、あの本は本当に食事のことから、好みから、いろんなその性格まで細かく書いてあるんだよね。私のやつはこう見て、顔見ると、この人はこのタイプ、このタイプって、で、この前、ハナエちゃんに見せてあげたの、どうやってるんだよって、神社に来てもらって、当てたのね。

 

その時、あんまり当たるんでその人たちが涙流して感激するんで、びっくりしたんだけど、たぶんできると思う、多分、俺はね。そうそう読んで分析は出来るんだけど、これは多分私のことだなって分析出来るんだけど、俺の場合は、この人はこう言う人って先に当てちゃってやるから、わかるかな?じゃあ本の話始めるよ。

 

本の話の前にこの話ね、人間っていうのは、因果というのを持って来るの。この本には傷という言葉を使ってるんだけど、俺に言わせると前世から持って来る因果というのがあるの。この因果を解消するのが今世の仕事なの。分かるかな?それで、自分と同じ傷を持った親のとこへ生まれるの。

 

傷の深さがうんと深い人は、うんと深い親のとこに生まれるの。分かるかい?これを鏡の法則って言うの。要するに親で見せてくれるの。だから自分がよく暴力を振るわれて育った、虐待にあった人っているじゃない、ああ言う人っていう人って、実は親も虐待にあってるの。自分の中にそう言うタネを持ってるの。

 

鏡の法則てっね、自分がこの人やだなとか、この人素敵だなと思うものは自分にあるの。分かるかな?例えば会社行くと部長が怒ってばっかりいる人に何とかなって言うと、自分の中にも怒鳴りたい気持ちがあるの。だから自分が偉くなると怒鳴りだす人なの。中には絶対私は怒鳴らないって正反対の人もいるの。

 

全然違うじゃないかって、そうじゃないの、抑えてるの。怒鳴りたいのを自分が抑えてるのに相手が怒鳴るから抑えられない奴が我慢出来ないの。だけど心の中では同じくらい怒鳴ってるの。分かるかな?怒鳴るんじゃなくて、普通に話した方が分かりやすいとか、分かるかい?怒らなくても説明が出来れば良いんだよな。

 

だから怒鳴りたいって、怒鳴ってるのと怒鳴ってるの抑えてるのは同じ波動なんだよ。分かるかい?だからそう言うのも見せらるんだよ。なんで鏡の法則かって言うと、ここの会社でいじめられて意地悪されてここにも意地悪されてここにも意地悪される。同じことが何度も続くって言うのは、意地悪を呼び寄せる波動を出してるんだよ。分かるかい?

 

鏡を見て自分のシミが写るとするじゃん。そのシミが嫌だからって鏡を一生懸命拭いてもシミは消えないよな。中には、もういたたまれないから鏡変えちゃおうって人もいるよな。それは会社変えるのと同じで、変えても、そこにはまた同じものが映るんだよ。だから怒鳴られる人ってどこ行っても怒鳴られるんだよ、わかるかな?

 

それが鏡の法則と言って、一番最初に親のところへ出るのね。俺の言い方とこの本の言い方と違うから、出来るだけ本に合わせて喋るからね。わかるかい?

 

5つのタイプがあるんだけど、一つ目、一つ目ってのは、心の傷が親に拒絶されたと思う、いや、勝手に思うんだよ。何故かって言うと、拒絶された傷を持ってるの。例えば、自分は可愛くないと思われたとか、最初の傷は大したことじゃ無いんだよ。それが雪だるまみたいにでかくなってくるんだよ。

 

ごろっごろって、世代を過ぎるごとに大きくなっちゃう。で、拒絶されたと思うと、逃げ型、要するに逃避型って言うか、要は、逃げる形になっちゃうんだよ。形を見るとわかるんだよ。痩せてるんだよ。この本で見た時、外人を、背が高くてとかいってるけど、日本人だってそれは無い、背の大きさじゃ無いんだよ。痩せてて元気が無いの。

 

会場にいても目立たない様にしてるの。波動を消してるから、波動が分かるとかなんとか、パーティーに何時間いても、「本当にあの人いました?」とか。後ろに居たでしょうとか、横に居たでしょうって、それが分からないって言うか、波動が消えてるの。

 

こう言う人って言うのは、逃げ型だから、一つの会社にいてもいじめられると逃げる。それから人生も逃げようとしてるから、このタイプは自殺する人が多い。自殺するんだけど、相談とかしないの。相談型ってのがあるから、それはまた後で教えてあげるから。顔もパッと真正面に見たとき、痩せてて貧弱で弱々しそうで、声も小さいの。

 

正面から見ると目とか口とか身体のバランスが崩れてるの。これが特徴なの。わかるかな?まあ、分かんなくても良いよ、そのうち100回くらい聞くと分かるよ。そのうち顔見てると分かる様になるの。そう言う人って、この傷が治っちゃう、あ、傷の治し方ね、これ馬鹿馬鹿しいほど簡単なの。

 

自分がそう言う性格で、逃げ型で弱々しくてって分かったら、どう言う風に治すかって言うと、治そうとしちゃいけないの。そうならなきゃ生きてこれなかった、何故か傷があって、訳があるんだよ。だからこうやって逃げたいのに自殺もしないでよく頑張ってきたねえとか、生きてきたねえって自分のことを認めてあげるの。

 

自分のことを愛してあげると、例えばそう言う親のとこへ生まれたって言うけど、親もまたそう言う親に育てられたから、そう言うことしか言えないの、教育とはこう言うもんだとか、子育てはそう言うものだって思っちゃて育てちゃってるの。

 

だから、自分のことを許して愛してあげると、愛は癒しだから、愛して許してあげると勝手に治るの 。この逃げ型は治っちゃうと実は一人でも仕事ができる。あんまり周りに頼らなくても仕事ができるし、考え事がなかったりとか、発想が出たりするの。だから非常にそれは良いものに変わっちゃうの。

 

だから五つのタイプで悪いものはひとつもないの。傷さえ治せばみんな宝に変わっちゃう。外見見てこの人痩せてるな軟弱だな、なんか貧弱な身体だな、ちょこっとバランス崩れてるな、声がちっちゃいな、何かこう消えたい様な、逃げ出したいような感じだなと思ったら、ああ、これは逃げ出し型なんだな。

 

これは拒絶された傷を持ってるな、だから拒絶されるんじゃないか、拒絶される、また拒絶されたら傷付くな、だったら一人でいた方が良いなって言う発想になっちゃうんだよな。分かるかな?で、これを段々段々繰り返してると、1台目、2台目、3台目ってやると、雪だるまがデカくなる様に傷が深くなってっちゃう。分かる?これ痩せてる形ね。

 

で、もう一つ痩せてる形があるの。これが依存型というやつなの。親に見捨てられたと思ってんの。拒絶と言うのは拒絶だよな。お前なんか居ても居なくてもいい、居るのに無視されるとか、拒絶される。

 

逃げるって、要するに見捨てられるってのは、子どもを置いて自分が病院に入院しちゃったとか、旅行に行っちゃったとか、だけど子ども心には置いてかれっちゃったと思うとか、要はちょっとしたことでそう思っちゃうんだけど、前からの傷が開くんだよ。分かるかな?

 

ちょっとしたことで傷がバクッと開くんだよ。元々傷を持ってんだよ。分かる?こう言う形の人も、痩せてるんだけど、片方の前の形は暗いんだよ。この依存型は明るいんだよ。明るくて目立ちたがり屋で痩せてるんだけど、猫背だから分かるんだよ。猫背がいけないんじゃ無いんだよ。俺も猫背なの。俺も依存型というやつなの。

 

だけど、俺は別に傷がないから、依存型だから、エミコさんに依存してたり、みっちゃんに依存してたり、ただおちゃんに依存したりするの。だけど、俺も出来ることもやるの。依存型って、明るくて人にものを頼むのが平気なの、依存型してるくらいだから。だから逆に言うと、人の頼みも聞けるし、だから依存型がいけないんでは無いの。

 

依存もされるけどこっちも依存するよと。お互いが交流に変わっちゃえば何の問題も無いから、全然傷だけ治しちゃえば良いんだよね。見捨てたんじゃ無いの、親も。勝手にそう思ってるだけなの、自分が。親もそう言う風に育てられたから仕方が無いの。だから自分が依存になっちゃったことを責めるんじゃなくて、良い性格だなあ、依存もするけど、依存もされるから。わかる?

 

共有なの、だからいっぺんにみんなと馴染めるの。分かるかい?その代わり明るくしっかりしてないと霊とも仲良くしちゃう。霊媒体質になり易いの。だから猫背の人って、猫背で暗いと大体霊媒体質ね、だから良い方に変えちゃえば何でも無いよってな話なんだよね。分かるかい?

 

だから、痩せてて、猫背で、明るくて、目立ちたがり屋なの。だから目立つことしちゃうの。俺なんか学校時代、毎日遅刻してただけで目立っちゃってた、目立つ気が無かったのに。あとはね、これはね、うちにとって一番大切な話なの。

 

3つ目が、マゾ型ってのがあるの。マゾ、マゾ、あのS Mのマゾとは違うんだよ。あの、あっちじゃ無いの。SMのマゾってのはね、ろうそく垂らして、 熱くないとか言いながら、自分でかかるかると熱い熱いって。あれとは全然違うの。わかりますか?簡単に言うと、親に侮辱されたと思っちゃうの。

 

侮辱の傷と言うのを持ってるの。中には侮辱された覚えは全然ないんですって言うのがあるんだけど、隠れ侮辱があるの。それは親が娘のことを、息子でも良いんだよ、コントロールしようとするの。分かるかな?

 

自分はこう行きたいんだけど、あなたはこうした方がいいのよ、こうした方が良いのよって。愛なんだけど、あまりにもそれがうるさいと、自分が無視された様になってくると、心の中で自分を無視されると侮辱されたと思っちゃうの

 

OKですか?侮辱されると、自分は価値のない人間だと思っちゃう。分かる?だから美しい格好とかダメなの。だから出来るだけ目立たないような服着るとか、太っちゃうとか、自分で自分を太らせちゃう。OKですか?これは根深いからね。デブは根深いよ、根がデブ(ネガティブ)だから。

 

自分の因果を身体を表してるのに、因果を解消しないで、食事だけとか、ダイエットだけで痩せようとすると、因果の逆襲って言うのがあるんだよ。あなたは因果を治しながらやんなきゃいけないよ。

 

だから一つ一つの病気やなんかも、これに書いてあるけど、元々病気は医者が治すんだよ。だけど俺たちはサプリ買ってもらったりした時に、考え方こうだよ、とか、ダイエットをどうせするなら、考え方はこうだよとか、教えた方が良いよね。知ってればいいから、これをデブはマゾ型だから、絶対分かる、太ってるんだから。凄い簡単だからね。

 

それで、太っちゃうんだけど、さっき言ったように、自分を高く見せないで、低く見せるために太っちゃうんだよ。分かるかい?ここまで。それだけならいいんだけど、もう1個太る訳があるんだよ。

 

そのもう一個太る訳って言うのは、何て言うのかな、親もマゾだったから、親がコントロールしようとして色々言うんだよ。単純に侮辱を受けたって言う人もいるよ。

 

だけど侮辱で気が付かない人って言うのは、何て言うのかな、うるさい親と言うのか、面倒見の良い親って言うのか、何て言ったら良いかな、要するに、細かいこと言い過ぎる親って言うか、分かるかい?自分が大人になると、同じことを始めるんだよ。

 

何故、同じことを始めるかって言うと、親の嫌だった部分があるんだよ。その嫌だった部分から抜け出したいんだよ。抜け出すの、構われ過ぎて小うるさいことを言われ過ぎて嫌だったから、これから抜け出すためには、自分がそれをやれば良いと思っちゃうんだよ。だけどそれって同じことしてるだけだよな。

 

だから全然呪縛から抜けてないんだよ。自分も同じこと始めちゃうんだよ。分かるかな?人と人の問題って、人の幸せ、不幸って、みんなが解消するものなんだよ。分かるかい?自分の因果を消して、自分が解消するものなんだよ

 

だけど困ってる人やなんかを見ると、「ただおちゃんこうやったら良いよ」とか、「じゅんちゃんこうやってやりなよ」とか、人の不幸を口出しするようになるんだよ。

 

人の荷物を背負いだすと、背中に肉がついてくるんだよ。だから1人の、心が一人の目方を2 kgずつ背負ってあげたら10人分背負うと20Kg太っちゃうんだよ。重いから、肩が凝ってくるんだよ、で、首が凝るんだよ。うちのあのえみこさんは典型的な マゾ型だったから太っちゃってて、肩がこうなって、いかっちゃうんだよ。

 

今は、首がスッと見えてきてんだよ。分かるかい?傷が癒えてきたから、今、痩せていられるの。傷が癒える前にダイエットするとリバウンドを起こすんだよ。神は許さないんだよ、そのことを。分かるかい?

 

人の荷物を今度背負いすぎると、骨が折れるよな。本当に骨折を起こしてくね。捻挫とか骨折がやたら多くなってくるんだよ。それはあなたが背負う荷物じゃなくて、それは荷物の問題じゃなくて、修行なんだよ。人の修行なんだよ。その修行を見守ってあげれば良いんだけど、口を出しちゃうんだよ。分かるかい?

 

だから、人のこの荷物まで背負うから、背中とか肉がついて、肩が凝って、首が凝るって状態になってくるんだよ。人の幸せはどうしても、その人がなるしか無いの、親でも兄弟でも、人の幸せだけは、どんな家に生まれてもな。

 

さっき、猫背で依存型って言ったのはね、女房に依存したり、タバコの依存症だとか、中には薬依存症とか、色んな依存症があるじゃん。依存症の人は、何かあると「俺、自殺する」とか言うんだよ、で、絶対しないんだよ。

 

何故かって言うと、人の気を引きたくて、また依存したいから言ってるだけなんだよ。だから、言う奴は死なないんだよ。危ないのは逃げ型なんだよ。この前遊びに来てて、なんで急に死んじゃったか分かんないとか。俺、これから死ぬからとか電話かけてくる、それって絶対大丈夫。だからそれ安心なんだよって。

 

この前も、ちょっとそんなことあって、安心だから絶対大丈夫だよって。そう言う電話があったんだけど、どうしましょうって。絶対大丈夫だよって。それは依存型だよって。分かるかい?マゾ型は太ってくる、そしたら自分が侮辱を受けたと思ってるから、こう言うことしちゃう、人の面倒も見過ぎちゃう、色んなことがあったんだけど、許してあげるの。

 

そう言う性格で仕方無いんだよな。許してあげて、愛してあげて、許してあげれば勝手に治るの。分かるかい?あとね、リーダーに多いんだけど、操作型って言うのがあるね。人のことを操作したがる。これは、裏切りの傷を持ってるんだよ。体格が良いんだよ。なんかこう見ると、なんて言うか、デブとは違うんだよ。

 

デブと体格が、この人は良い身体してるなって言うのはあるじゃない、あれと違うんだよ。だから俗に言う逆三角形だったり、後ろから見ると分かるんだよ。マゾ型は背中に肉がつくんだよ。筋肉質の人って言うのは、筋肉ついててもデブってるとは思わないんだよ。女の人はケツが張ってくるんだよ。

 

逆三(逆三角形)の、こう、男の人は上が大きい。女はケツが大きくなる。分かる?外国の女優さんで居るでしょ、アレがね、簡単に言うと操作型って言うやつなんだけど、裏切りの傷をもってるから、社長とか、結構出世する人に多いんだけど、頑張るんだけど、心の中に裏切りの傷があるから、裏切られると思ってるんだよ。

 

だから、自分が一生懸命仕事しても、人に任せられないんだよ。で、よく言う、少し人に仕事任せなきゃダメだよとか言われると、任せるんだよ。だけど信じてないから、「お前、どこまでやった?」とか、「今どの辺だ?」とか、のべつ聞くんだよ。だから任せて無いんだよ、全然。分かるかな?

 

で、リーダーになるなら、リーダーって言うのは3種類あるんだよ。俺もリーダー型なんだよ。2つの傷持って生まれてるんだけど、2つどころじゃなくて、俺は何でいろんなことが分かるんですかって言うと、全部の傷を持ってたんだよ。それを治してきたから、みんなの方を見るとわかるんだよ。分かるかい?

 

だから、傷って誰でも持って生まれてくるの、だって、傷が無い奴は生まれる必要が無いんだよ。その、たましいが成長するって言うのは、傷を治しにくるの。だから傷を治すって言うのは、もっと自分を愛するの、もっと自分を許すの。愛するって言うと、うるさい親がいて、でも
本当は愛してるんだとか思うんじゃないんだよ。

 

うるさいものは、うるさいんだよ。しかしうるさい親だなって。だから健全なのは「うるさいなあ、くそババア」とか言ってる方が健全なんでね、一番いけないのは、うるさい親を恨んじゃいけないとか、憎んじゃいけないとか、うるさいんだからしょうがないんだよ。

 

あれだけうるさく言われれば、誰だって嫌になるよ。嫌になった自分を許してあげるの。それで愛してあげるの。そうすると、俺も親もそう思っちゃうけど、親もそう言う風に育ったんだよな。自分も未熟なんだよなって。相手も未熟なんだよなって。自分を許せると、許せるようになるの。

 

だから、許すの意味が、相手を許すってすぐ考えるけど、その前に、未熟な自分を許すの。親ってね、何て言うのかな、自分なりに好きに出てくるやつがね、不正、不正ってなんか、不正で傷付くって言うか、不正ってね、公平に扱われないとか、不公平、要するに、お姉ちゃんの方が可愛いがられてたとか、みんな同じだとか言いながら、どう考えても差をつけてるんじゃ無いかとか。

 

そうすると、不公平が許せなくなってくるんだよ。要するに傷が持ってるんだよ。頑固型って言うんで、これは痩せてるんだけど、やたら、なんか真っ直ぐなんだよ。首の位置でも真っ直ぐ、ロボットに近いんだよ。ケツも平で、要はペタンコで平型なんだよ。

 

それで、病気もしないんだよ。で、目方が若い時から変わりませんってとかって言う人がいるんだよ。頑固なんだよ。頑固型、で、頑固型がいけないんじゃないんだよ。頑固型は、いけないこと、傷があるとこう言うこと始めるんだよ。凄い人を見ると、うらやましがるんだよ。
で、それを自分に要求するんだよ。だから、苦しくなっちゃうんだよ。

 

それで、完璧主義なの。で、完璧主義がいけないんじゃ無いのよ。完璧にやるってことは良いことなの。だけど、自分が30点だったら、31点、32点ってなっていくのを喜びながらいけば良いんだよ。ところが、いきなり100点を目指すんだよ。

 

で、挫折すると、大体、人から見ると全然完璧じゃ無いんだよ。完璧主義なだけで、側から見て、完璧ですかって聞くと、全然って言われちゃうんだよ。俺たちは完璧では、人間は完璧には出来ないんだよ。だから、完璧になろう、完璧になろうって、あのね、やたら姿勢が良いんだよ。

 

それで、完璧主義者って特徴があるんだよ。「なんか聞きたいことは?」とか、「相談は?』とか、「困ってることは?」とか、絶対言わないんだよ。何故かって言うと、完璧だから。だけど本当は山ほど色んな聞きたいこととか色んなことがあるんだよ。だけどそれを聞けないの。

 

自分の方から言えないの。うちに来てて、みんなでワイワイやって、踊ったりなんかしてて、段々治ってきちゃったよ。だから、ここにはそう言う人居ないけど、凄い苦しんでる人がいっぱいいいるから、悪いんじゃなくて治す気になったら凄く良い事が起きちゃうよ。分かるかい?

 

不正で苦しんでる人って言うのはね、自分が10万貰えるところ、9万円しかもらえないと許せないの。その代わり、10万なのに自分だけ11番もらうことが許せない。何故かって言うと、不正だから不公平だから。悪いと思っちゃう。この前、なんか神社に来てた女性が、もう見るからに、もう頑固型なの。

 

そしたら、「私はなんでしょう?」って言うから、「見るからに、決定的な頑固型だよ」って話ししたのね。そしたら、なんか、ちょうかいのことでも何でも色んな事で不正みたいなことがあると頼まれると、自分が出て行って解決したりするらしいのね。

 

で、自分は正義感だと思ってたんだって。ところが、正義感はあるんだよ、正義感はあるけど、異常にそう言う事がある人って、傷が疼くんだよ。だから許せなくなっちゃうんだよ。だからそう言う問題がしょっちゅう起きるんだよ。呼び寄せるんだよ。分かるかな?

 

で、今の5つがパターンなんだけど、1個消えると1個で、次が出てくるって言うのがあるの。大体、複合型になってるのがあるの。分かるかな?マゾ型なんだけど、逃げ型が入ってるとか、分かる?

 

なんか、ひ弱で大人しそうで悲しそうな感じなんだけど、身体だけ太ってるとか。そう、これって混合型だと思うから、どれでも良いから一個ずつ治していっちゃえば良いの。あの、頑固型が治ってくると、隠れてたマゾ型が出てくるとか。だから、若いうちは頑固で抑えてた
けど、頑固が抜けてきたら、中年になって急に太ってきっちゃったとか言うと、隠れたマゾ型が出てくるんだよね。

 

だから1個1個出てきたのから治してっちゃえば良いんだよ。分かる?で、今言ったのが、原型だから、もっとね。

 

この5つの傷って本には細かく色んな事書いてあるから、もっと見れば分かるけど、ストーンって、こう、見抜いてから教えてあげないと、どれでしょうって言ってたって分かんないでしょ、地図だって自分がどこにいるか分かんないと、地図が見られないのと同じで、私は何型か分からないと、それが分かんなくなっちゃうよね。

 

って言う事で、本の話は以上で終わり。

<スポンサーリンク>
 このエントリーをはてなブックマークに追加